PR

ドラゴンポケモンの一覧(ドラゴンタイプ以外も)【ゲームポケモン】

モチーフ
スポンサーリンク

ドラゴンをモチーフにしたポケモンは数多くいますが、中にはドラゴンタイプでないものもいます。

今回は、ドラゴンタイプでないものも含めて、ドラゴンポケモンを紹介します。

ドラゴンタイプのポケモン一覧

ドラゴンタイプを持つポケモンは以下の通りです。ここではリージョンフォームのポケモンも紹介します。

進化によって新たにドラゴンタイプが追加されるポケモンもいます。(表の一番左の列は、進化しないポケモンも含みます)

第1世代
進化前1進化2進化
ナッシー
(アローラ)
ミニリュウハクリューカイリュー
第2世代
進化前1進化2進化
キングドラ
第3世代
進化前1進化2進化
ビブラーバフライゴン
チルタリス
タツベイコモルーボーマンダ
ラティアス
ラティアス
レックウザ
第4世代
進化前1進化2進化
フカマルガバイトガブリアス
ディアルガ
パルキア
ギラティナ
第5世代
進化前1進化2進化
キバゴオノンドオノノクス
クリムガン
モノズジヘッドサザンドラ
レシラム
ゼクロム
キュレム
第6世代
進化前1進化2進化
ドラミドロ
チゴラス
ガチゴラス
ヌメラヌメイルヌメルゴン
ヌメイル
(ヒスイ)
ヌメルゴン
(ヒスイ)
オンバットオンバーン
ジガルデ
第7世代
進化前1進化2進化
バクガメス
ジジーロン
ジャラコジャランゴジャラランガ
アクジキング
アーゴヨン
第8世代
進化前1進化2進化
カジッチュアップリュー
タルップル
パッチラゴン
ウオノラゴン
ジュラルドンブリジュラス
ドラメシヤドロンチドラパルト
ムゲンダイナ
レジドラゴ
第9世代
進化前1進化2進化
モトトカゲ
シャリタツ
セビエセゴールセグレイブ
トドロクツキ
コライドン
ミライドン
カミッチュカミツオロチ
ウネルミナモ
ブリジュラス
タケルライコ
ウガツホムラ

 

メガシンカ

メガシンカによりドラゴンタイプになるポケモンは以下の通りです。(下の表では、元々ドラゴンタイプを持っていたポケモンも含みます)

メガシンカ
 メガリザードンX 
ほのお/ドラゴン
メガデンリュウ
でんき/ドラゴン
メガジュカイン
くさ/ドラゴン
メガチルタリス
ドラゴン/フェアリー
メガボーマンダ
ドラゴン/ひこう
メガラティアス
ドラゴン/エスパー
メガラティオス
ドラゴン/エスパー
メガレックウザ
ドラゴン/ひこう
メガガブリアス
ドラゴン/じめん

 

ドラゴンタイプでないドラゴンポケモン

ドラゴンタイプを持っていませんが、ドラゴンをモチーフにしていると思われるポケモンもいます。

リザードン

名前リザードン
英語名Charizard
分類かえんポケモン
タイプほのお/ひこう
特性もうか
(隠)サンパワー

地上 1400メートルまで 羽を 使って 飛ぶことができる。高熱の 炎を 吐く。(『赤・緑』の図鑑より)

トカゲがモチーフだったリザードが進化して翼が生え、西洋のドラゴンのような見た目になりました。

メガシンカ可能な作品では、ドラゴンタイプを持つメガリザードンXにメガシンカすることができます。

 

タッツー

名前タッツー
英語名Horsea
分類ドラゴンポケモン
タイプみず
特性すいすい
スナイパー
(隠)しめりけ

ぜんまいのように クルクル巻かれた しっぽで 体の バランスをとる。口から スミを 吐くことが ある。(『赤・緑』の図鑑より)

タツノオトシゴがモチーフのポケモン。ドラゴンタイプではありませんが、分類が「ドラゴンポケモン」です。

 

シードラ

名前シードラ
英語名Seadra
分類ドラゴンポケモン
タイプみず
特性どくのトゲ
スナイパー
(隠)しめりけ

うかつに 触ろうとすると 体中に 生える トゲに 刺されて 気絶することもある。(『赤・緑』の図鑑より)

タッツーの進化系、シードラ。名前の由来は「Sea (海) + ドラゴン」から。タッツーよりも体が一回り大きくなり、全身のヒレがトゲのようになって攻撃的な見た目になっています。

キングドラに進化すると、ドラゴンタイプが追加されます。

 

ギャラドス

名前ギャラドス
英語名Gyarados
分類きょうあくポケモン
タイプみず/ひこう
特性いかく
(隠)じしんかじょう

非常に 狂暴な 性格。口から出す 破壊光線は すべてのものを 焼きつくす。(『赤・緑』の図鑑より)

コイキングの進化系、ギャラドス。「登竜門」という中国の故事が元ネタになっています。

コイキング

登竜門:竜門という険しい滝を登り切った鯉は竜になるという伝承があり、このことから出世のための関門や人生の岐路となるような試験のことを「登竜門」と呼ぶようになりました。

 

デンリュウ

名前デンリュウ
英語名Ampharos
分類ライトポケモン
タイプでんき
特性せいでんき
(隠)プラス

尻尾の先が 光り輝く。光は はるか 遠くまで 届き 迷った者の 道標となる(『金』の図鑑より)

名前の由来は「電流」からだと思われますが「竜(りゅう)」の意味もあり、メガシンカすると眠っていたドラゴンの血が目覚め、でんき・ドラゴンタイプに変化します。

 

ボスゴドラ

名前ボスゴドラ
英語名Aggron
分類てつヨロイポケモン
タイプはがね/いわ
特性がんじょう
いしあたま

(隠)ヘヴィメタル

山 一つを 自分の 縄張りに していて 荒らした 相手は 容赦なく たたきのめす。いつも 山の 中を 見回り している。(『ルビー』の図鑑より)

進化前のコドラは「子 + ドラゴン」や「コモドドラゴン」が名前の由来と考えられ、ボスゴドラの「ドラ」もドラゴン由来と思われます。

重厚な鎧をまとったような体で頭部にはツノが生えており、怪獣のような見た目をしています。

ココドラコドラ

 

ミロカロス

名前ミロカロス
英語名Milotic
分類いつくしみポケモン
タイプみず
特性ふしぎなうろこ
かちき
(隠)メロメロボディ

大きな 湖の 底に すんでいる。体が 鮮やかな ピンク色に 輝くとき 荒んだ 心を 癒す 波動を 放つ。(『サファイア』の図鑑より)

見た目のモチーフはリュウグウノツカイと思われますが進化前のヒンバスから劇的な変化を遂げており、水中に棲み神秘的な雰囲気を持つドラゴンのようです。

ヒンバス

モチーフごとのポケモン
(タップで移動します)
タイトルとURLをコピーしました