【赤緑からスカーレット・バイオレットまで】歴代の伝説ポケモン【ゲームポケモン】

歴代〇〇
スポンサーリンク

ゲーム『ポケットモンスター』シリーズでは、毎作品に伝説のポケモンが登場します。

この記事では、歴代のゲームシリーズでの伝説ポケモンを紹介します。

伝説ポケモンの概要

ゲーム内で1匹だけ入手でき、ストーリー中で重要な立ち位置にあったり、とても強力で珍しいポケモンとして語られるポケモンを伝説ポケモンと呼びます。

この中で、対人戦の公式ルールで使用が制限される伝説ポケモンを禁止級伝説、使用が制限されないポケモンは準伝説と呼び、区別します。(準伝説の例:サンダー、ラティアス、ヒードランなど)

禁止級伝説、準伝説は公式用語ではありませんが、プレイヤーの間では広く使われています。この記事では禁止級伝説について紹介します

名前から選んでジャンプすることもできます。

アルセウスは他のシリーズではストーリー中に登場することはないため幻のポケモンとして扱われますが、ゲームのタイトルになっているポケモンであるため、ここでも紹介します。

また、多くの伝説ポケモンは強力な専用技を覚えます。

 

第1世代 [カントー]

ミュウツー

『赤・緑・青・ピカチュウ』では、ストーリークリア後に「ハナダのどうくつ」でミュウツーが登場します。

また、『X・Y』、『オメガルビー・アルファサファイア』、『サン・ムーン』、『ウルトラサン・ウルトラムーン』では戦闘中にメガシンカすることができ、2種類に姿が変化します。

種族値は以下の通りです。種族値とは?

一覧に戻る

 

第2世代 [ジョウト]

『金・銀・クリスタル』では、ホウオウルギアが登場します。ホウオウは『金』のパッケージ、ルギアは『銀』のパッケージを飾っています。

ちなみに『クリスタル』のパッケージはスイクンとなっています。

ホウオウ

『金』ではストーリー中にレベル40で、『銀』ではクリア後にレベル70で「スズのとう」に出現します。どちらも、にじいろのはねという道具が必要になります。

『クリスタル』では、ライコウ、エンテイ、スイクンを捕獲すると、「スズのとう」にレベル60で出現します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ルギア

『金』ではクリア後にレベル70で、『銀』ではストーリー中にレベル40で、『クリスタル』ではクリア後に、「うずまきじま」に出現します。

いずれも、ぎんいろのはねという道具が必要になります。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

 

第3世代 [ホウエン]

『ルビー・サファイア・エメラルド』では、グラードンカイオーガレックウザが登場します。

グラードンは『ルビー』のパッケージ、カイオーガは『サファイア』、レックウザは『エメラルド』のパッケージを飾っています。

グラードン

『ルビー』では、ストーリー中にグラードンと戦う場面があり、捕獲することができます。

リメイク版の『オメガルビー・アルファサファイア』では戦闘中にゲンシカイキが可能であり、ゲンシグラードンになることで能力や特性が強化されます。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

カイオーガ

『サファイア』では、ストーリー中にカイオーガと戦う場面があり、捕獲することができます。

リメイク版の『オメガルビー・アルファサファイア』では戦闘中にゲンシカイキが可能であり、ゲンシカイオーガになることで能力や特性が強化されます。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

レックウザ

『ルビー・サファイア』では、ストーリークリア後に「そらのはしら」でレックウザが出現します。『エメラルド』では、ストーリー中(カイオーガとグラードンの戦いを止めたあと)から、捕獲に挑戦できます。

リメイク版の『オメガルビー・アルファサファイア』では戦闘中にメガシンカが可能になりました。レックウザはメガストーン無しでメガシンカができ、持ち物を自由に持つことができます。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

スポンサーリンク

第4世代 [シンオウ]

『ダイヤモンド・パール・プラチナ』では、ディアルガパルキアギラティナが登場します。

ディアルガは『ダイヤモンド』のパッケージ、パルキアは『パール』、ギラティナは『プラチナ』のパッケージを飾っています。

ディアルガ

『ダイヤモンド』では、ストーリー中にディアルガと戦う場面があり、捕獲することができます。リメイク版の『ブリリアントダイヤモンド』でも同様に、ストーリー中で捕獲可能です。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

パルキア

『パール』では、ストーリー中にパルキアと戦う場面があり、捕獲することができます。リメイク版の『シャイニングパール』でも同様に、ストーリー中で捕獲可能です。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ギラティナ

『ダイヤモンド・パール』ではストーリークリア後に戻りの洞窟でアナザーフォルムのギラティナが出現します。『プラチナ』では、「やぶれたせかい」でオリジンフォルムのギラティナが出現します。

リメイク版の『ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』では「もどりのどうくつ」で捕獲可能であり、その後ハマナスパークでギラティナを倒すことで、「はっきんだま」が入手できます。

「はっきんだま」をギラティナに持たせると、アナザーフォルムからオリジンフォルムに変化します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

 

第5世代 [イッシュ]

『ブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』では、レシラムゼクロムキュレムが登場します。

レシラムは『ブラック』のパッケージ、ゼクロムは『ホワイト』のパッケージを飾っています。

『ブラック2』ではブラックキュレム、『ホワイト2』ではホワイトキュレムがパッケージを飾っています。

レシラム

『ブラック』では、ストーリー中にレシラムと戦う場面があり、捕獲することができます。

また、『ホワイト2』では、ストーリークリア後に「リュウラセンのとう」の最上階で、レシラムが出現します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ゼクロム

『ホワイト』では、ストーリー中にゼクロムと戦う場面があり、捕獲することができます。

また、『ブラック2』では、ストーリークリア後に「リュウラセンのとう」の最上階で、レシラムが出現します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

キュレム

『ブラック・ホワイト』ではストーリークリア後に「ジャイアントホール」でキュレムが出現します。

『ブラック2・ホワイト2』ではストーリークリア後、レシラムまたはゼクロムを捕獲後に、ジャイアントホールで出現します。ここで「いでんしのくさび」も入手できます。

「いでんしのくさび」を手持ちのキュレムに使うことで、手持ちのレシラムと合体してホワイトキュレムにするか、手持ちのゼクロムと合体してブラックキュレムにすることができます。

ホワイトキュレム、ブラックキュレムに「いでんしのくさび」を使うと元の2体に分離します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

 

第6世代 [カロス]

『X・Y』では、ゼルネアスイベルタルジガルデが登場します。

ゼルネアスは『X』のパッケージ、イベルタルは『Y』のパッケージを飾っています。

ゼルネアス

『X』で、ストーリー中に「フレア団秘密基地(フレアだんひみつきち)」でゼルネアスと戦い、入手することになります。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

イベルタル

『Y』で、ストーリー中に「フレア団秘密基地(フレアだんひみつきち)」でイベルタルと戦い、入手することになります。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ジガルデ

『X・Y』でストーリークリア後に「終の洞窟(ついのどうくつ)」でジガルデが出現し、捕獲が可能です。

第7世代の『サン・ムーン』では、『X・Y』で登場した姿は50%フォルムであると判明し、10%フォルムパーフェクトフォルムといった別の姿が追加されました。

特性スワームチェンジのジガルデが、戦闘中にHPが最大の半分以下になると、パーフェクトフォルムに変化します

第7世代では、ジガルデ・セルとジガルデ・コアを全て集めて作った個体だけが特性スワームチェンジを持ち、ジガルデキューブによってフォルム(50%/10%)を切り替えることができます。

第8世代では、ジガルデキューブによって無条件に特性(オーラブレイク/スワームチェンジ)やフォルム(50%/10%)を切り替えることができます。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

スポンサーリンク

第7世代 [アローラ]

『サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』では、コスモッグコスモウムソルガレオルナアーラネクロズマが登場します。

ソルガレオは『サン』のパッケージ、ルナアーラは『ムーン』のパッケージを飾っています。

『ウルトラサン』ではネクロズマ[たそがれのたてがみ]、『ウルトラムーン』ではネクロズマ[あかつきのつばさ]がパッケージを飾っています。

ソルガレオ、ルナアーラは進化前が存在する初めての伝説ポケモンです。

ソルガレオ

『サン』では、ストーリー中に「日輪の祭壇(にちりんのさいだん)」でソルガレオと対戦、捕獲が可能です。

『ウルトラサン』では、ストーリーのウルトラネクロズマ戦後から、マハロ山道でソルガレオが入手可能になります。

『サン』『ウルトラサン』のどちらも、ストーリークリア後に、夜に「日輪の祭壇」で異空間から日輪の湖に向かうと、コスモッグを入手できます。

コスモッグがレベル43でコスモウムに進化します。『サン』『ウルトラサン』では、朝・昼・夕方にLv.53以上にレベルアップでコスモウムからソルガレオに進化します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ルナアーラ

『ムーン』では、ストーリー中に「月輪の祭壇(がちりんのさいだん)」でルナアーラと対戦、捕獲が可能です。

『ウルトラムーン』では、ストーリーのウルトラネクロズマ戦後から、「マハロ山道」でルナアーラが入手可能になります。

『ムーン』『ウルトラムーン』のどちらも、ストーリークリア後に、昼に「月輪の祭壇」で異空間から月輪の湖に向かうと、コスモッグを入手できます。

コスモッグがレベル43でコスモウムに進化します。『ムーン』『ウルトラムーン』では、夜にLv.53以上にレベルアップでコスモウムからルナアーラに進化します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ネクロズマ

『サン・ムーン』では、ウルトラビーストのイベント終了後に、「テンカラットヒル」最奥の草むらに出現します。

『ウルトラサン・ウルトラムーン』では、すべての試練をクリアした後から、「ラナキラマウンテン」で捕獲が可能です。捕獲すると、ネクロプラスソル、ネクロプラスルナ、ウルトラネクロZという道具も入手できます。

ネクロプラスソルを使うことで、手持ちのネクロズマとソルガレオが合体してネクロズマ[たそがれのたてがみ]に変化します。日食ネクロズマとも呼ばれます。

ネクロプラスルナを使うことで、手持ちのネクロズマとルナアーラが合体してネクロズマ[あかつきのつばさ]に変化します。月食ネクロズマとも呼ばれます。

それぞれにもう一度同じ道具を使うと、元の2体に分離します。

また、日食ネクロズマ、月食ネクロズマにウルトラネクロZを持たせることで、戦闘中にウルトラネクロズマに変化することができます。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

 

第8世代 [ガラル]

『ソード・シールド』では、ザシアンザマゼンタムゲンダイナが登場します。

ザシアン

『ソード』では、ストーリークリア後にさらにシナリオを進めると、「エネルギープラント」でザシアンを捕獲することになります。ザシアンはくちたけんを持っています。

通常のザシアンは歴戦の勇者(れきせんのゆうしゃ)という姿であり、くちたけんを持つと剣の王(けんのおう)という姿に変化します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ザマゼンタ

『シールド』では、ストーリークリア後にさらにシナリオを進めると、「エネルギープラント」でザマゼンタを捕獲することになります。ザマゼンタはくちたたてを持っています。

通常のザマゼンタは歴戦の勇者(れきせんのゆうしゃ)という姿であり、くちたたてを持つと盾の王(たてのおう)という姿に変化します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ムゲンダイナ

『ソード・シールド』で、ストーリー中に「ナックルシティ」でムゲンダイナを捕獲することになります。

ストーリー中の、敵としての戦闘時にはムゲンダイマックスという姿に変化しますが、捕獲して自分の手持ちとなってからは、フォルムチェンジすることはできません。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

バドレックス

『エキスパンションパス 冠の雪原』で、「豊穣の王伝説」を進めるとストーリー終盤でバドレックスが入手可能です。このストーリー中に、キズナのタヅナという道具も入手できます。

キズナのタヅナを使うことで、手持ちのバドレックスとブリザポスが合体してバドレックス[はくばじょうのすがた]に変化します。白馬バドレックスとも呼ばれます。

キズナのタヅナを使うことで、手持ちのバドレックスとレイスポスが合体してバドレックス[こくばじょうのすがた]に変化します。黒馬バドレックスとも呼ばれます。

それぞれにもう一度同じ道具を使うと、元の2体に分離します。ブリザポス、レイスポスは、鎧の孤島でどちらか1体だけが入手可能です。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

 

第8世代 [ヒスイ]

『レジェンズアルセウス』では、ディアルガパルキアギラティナアルセウスが登場します。

アルセウスは、他のシリーズではストーリー中に登場することはないため幻のポケモンと呼ぶべきですが、ゲームのタイトルになっているポケモンであるため、ここで紹介します。

ディアルガ

『レジェンズアルセウス』では、ストーリー終盤でディアルガを捕獲することになります。

「だいこんごうだま」を使うことでオリジンフォルムに変化します。もう一度使うと元の姿に戻ります。

※レジェンズアルセウスでは、ポケモンに特性はありません。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

パルキア

『レジェンズアルセウス』では、ストーリー終盤でパルキアを捕獲することになります。

「だいしらたま」を使うことでオリジンフォルムに変化します。もう一度使うと元の姿に戻ります。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

ギラティナ

『レジェンズアルセウス』では、メイン任務26クリア後のサブ任務で、ギラティナを捕獲することになります。

「はっきんだま」をギラティナに持たせると、アナザーフォルムからオリジンフォルムに変化します。

種族値は以下の通りです。

一覧に戻る

アルセウス

『レジェンズアルセウス』では、すべてのポケモンを捕獲することで、アルセウスが捕獲できるようになります。

他のシリーズではストーリー中に登場することはないため幻のポケモンとして扱われますが、ゲームのタイトルになっているポケモンであるため、ここで紹介します。

アルセウスに各種のプレートを使うことで、プレートに対応したタイプに変化します。また、レジェンドプレートを使うと、アルセウスが「さばきのつぶて」を使った時に、相手の弱点を突けるタイプに自動で変化します。

種族値は以下の通りです。

 

一覧に戻る

Pokémon LEGENDS アルセウス -Switch
任天堂
¥6,578(2022/07/20 10:47時点)

 

第9世代

『スカーレット・バイオレット』では、コライドンミライドンが登場します。コライドンは『スカーレット』のパッケージ、ミライドンは『バイオレット』のパッケージを飾っています。

2匹にはトレーナーが乗って移動することができ、草原や砂漠を駆け抜けたり、水上を自由に進んだり、高いところから一気に滑空するといったことが可能です。

コライドン

コライドンは『スカーレット』で出会うことができる、伝説のポケモンです。他のポケモンたちをはるかに凌駕する力を持つと言われていますが、詳細は明らかになっていません。

背中に乗って移動することができ、地形によってその姿が変わります。

陸地や崖を移動するときは[しっそうけいたい]、
水上を移動するときは[ゆうえいけいたい]、
山や建物の上から滑空するときは[かっくうけいたい]
に変化します。

通常時
しっそうけいたい
ゆうえいけいたい
かっくうけいたい

一覧に戻る

ミライドン

ミライドンは『バイオレット』で出会うことができる、伝説のポケモンです。こちらもコライドンと同じく、詳細は謎に包まれています。

背中に乗って移動することができ、地形によってその姿が変わります。

陸地や崖を移動するときは[ドライブモード]、
水上を移動するときは[フロートモード]、
山や建物の上から滑空するときは[グライドモード]
に変化します。

通常時
ドライブモード
フロートモード
グライドモード

一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました