食べ物がモチーフのポケモン【ゲームポケモン】

モチーフ
スポンサーリンク

ポケモンには数多くの種類がありますが、今回は、食べ物がモチーフになっているポケモンを紹介します。

食べ物がモチーフのポケモン

バニプッチ

名前バニプッチ
英語名Vanillite
分類しんせつポケモン
タイプこおり
特性アイスボディ
ゆきがくれ
(隠)くだけるよろい

マイナス50度の 息を 吐く。雪の 結晶を 作って あたりに 雪を 降らせる。(『ブラック』の図鑑より)

『ブラック・ホワイト』で初登場したバニプッチ。小さなバニラアイスのような見た目をしています。

名前の由来はおそらく、「バニラ + プチ」。

 

バニリッチ

名前バニリッチ
英語名Vanillish
分類ひょうせつポケモン
タイプこおり
特性アイスボディ
ゆきがくれ
(隠)くだけるよろい

雪山に 生息する ポケモン。大昔 氷河期の ときに 南の 土地に 移動してきた。(『ブラック』の図鑑より)

バニプッチがレベル35でバニリッチに進化します。ソフトクリームに近い見た目をしています。

名前の由来はおそらく、「バニラ + リッチ」。

 

バイバニラ

名前バイバニラ
英語名Vanilluxe
分類ブリザードポケモン
タイプこおり
特性アイスボディ
ゆきがくれ
(隠)くだけるよろい

2つの 頭が 同時に 怒ると ツノから 猛吹雪を 噴き出す。あたりを 大雪で 埋めてしまう。(『ホワイト』の図鑑より)

バニリッチがレベル47でバイバニラに進化します。ソフトクリームが2個くっついたような形状をしており、顔も2つあります。

名前の由来はおそらく、「倍 + バニラ」。

 

ペロッパフ

名前ペロッパフ
英語名Swirlix
分類わたあめポケモン
タイプフェアリー
特性スイートベール
(隠)かるわざ

甘いもの ばかりを 食べているので 体毛が わたあめのように 甘く ベタベタしている。(『Y』の図鑑より)

『X・Y』で初登場したペロッパフ。『X』でのみ、野生で出現します。わたあめのような体毛に包まれており、画像では見えませんが小さな足もあります。

名前の由来はおそらく、「ぺろ(なめる音) + パフ」。

 

ペロリーム

名前ペロリーム
英語名Slurpuff
分類ホイップポケモン
タイプフェアリー
特性スイートベール
(隠)かるわざ

わずかな においでも かぎわける 敏感な きゅうかくを 活かして パティシエの 手伝いを している。(『X』の図鑑より)

ペロッパフに「ホイップポップ」を持たせて通信交換することで、ペロリームに進化します。小さなケーキのような姿になり、尻尾はなくなっています。

名前の由来はおそらく、「ぺろり(舌を出す擬音) + クリーム」。

 

タルップル

名前タルップル
英語名Appletun
分類りんごじるポケモン
タイプくさ/ドラゴン
特性じゅくせい
くいしんぼう
(隠)あついしぼう

甘い りんごを 食べて 進化。 体から 甘い においを だして 餌の 虫ポケモンを 引き寄せる。(『ソード』の図鑑より)

『ソード・シールド』で初登場したタルップル。カジッチュに「あまーいりんご」を与えることでタルップルに進化します。背中にアップルパイのような模様があるのが特徴です。

名前の由来はおそらく、「タルト + アップル」。

キョダイマックスの姿を持ち、蜜があふれる巨大なリンゴような体になります。

通常時

キョダイマックス

 

マホミル

名前マホミル
英語名Milcery
分類クリームポケモン
タイプフェアリー
特性スイートベール
(隠)アロマベール

クリームで できた 体を もつ。 空気中の 甘い 香りの 成分が 集まって 生まれた。(『ソード』の図鑑より)

『ソード・シールド』で初登場したマホミル。クリームでできた体をしており、その形状はミルククラウン(牛乳の表面にできる王冠状の波紋)に似ています。

名前の由来はおそらく、「魔法 + ミルク」。

マホイップ

名前マホイップ
英語名Alcremie
分類クリームポケモン
タイプフェアリー
特性スイートベール
(隠)アロマベール

手から 生みだす クリームは マホイップが 幸せなとき 甘味と コクが 深まる。(『シールド』の図鑑より)

マホミルに「アメざいく」を持たせて、主人公がその場で回転することで手持ちのマホミルがマホイップに進化します。「アメざいく」と時間帯や回転時間の組み合わせにより、63種類の異なる姿を持ちます。

ホイップクリームがモチーフであり、頭には進化時に持たせた「アメざいく」に応じたデコレーションがされています。

画像クリックで拡大

名前の由来はおそらく、「魔法 + ホイップ」。

キョダイマックスの姿を持ち、様々なデコレーションをされた大きなウエディングケーキのような見た目に変化します。

通常時

キョダイマックス

 

パピモッチ

名前パピモッチ
英語名Fidough
分類こいぬポケモン
タイプフェアリー
特性マイペース

『スカーレット・バイオレット』で新登場した、パピモッチ。パン生地をくっつけたような丸みのある体をしており、耳の部分はベーグルのような形状です。

公式サイトの説明では、吐息には酵母が含まれており、まわりのものを発酵させることができるようです。

名前の由来はおそらく「パピー(子犬) + もちもち」。

タイトルとURLをコピーしました