【ポケモン剣盾】はたきおとすで弱点保険は発動する?

ソード・シールド
スポンサーリンク

相手の持ち物を使えなくする技、はたきおとす

通常、相手の持ち物がわからないポケモン対戦において、持ち物を無効化するこの技は、とても強力です。

しかし持ち物によっては、無効化する前に効果が発動したり、無効化できないものもあります。

今回は、はたきおとすについて、詳しく紹介します。

はたきおとすについて

概要

はたきおとす
分類 ぶつり
タイプ あく
威力 65
PP 20
命中 100
対象 相手1体
効果 相手の持ち物の効果を、その対戦の間、得られなくする。
相手が持ち物を持っていると、威力が1.5倍(97)になる。

 

ダイマックスした場合

はたきおとすをダイマックスして使う場合、ダイアークという技になり、威力120で、相手の特防を1段階下げる追加効果があります。

 

はたきおとすを覚えるポケモン

悪タイプの技ですが、悪タイプでも覚えないポケモンは多く、逆に悪タイプ以外でも覚えるポケモンがいます。

カイリキー カモネギ キングラー ツボツボ
ルンパッパ ペリッパー サーナイト ヤミラミ
シザリガー ドラピオン エルレイド ココロモリ
イワパレス チラチーノ シュバルゴ ナットレイ
バルジーナ ジュナイパー エンニュート ナゲツケサル
ゴリランダー フォクスライ マルヤクデ タチフサグマ
ネギガナイト

 

対戦でのはたきおとす

効果の順番

持ち物の効果が発動しない場合

以下の道具は、効果が発動する前に落とされます。

オボンのみ、フィラのみ、アッキのみ、チイラのみなどのきのみ、
レッドカード、だっしゅつボタン、しろいハーブ、だっしゅつパック

持ち物の効果が発動する場合

以下の道具を持っていた場合、持ち物の効果が発動した後に落とされます。また、技の威力は上昇します。

しんかのきせき、じゃくてんほけん、きあいのタスキ、
ゴツゴツメット、きあいのハチマキ、くっつきバリ

 

落とした道具は復活しない

はたきおとすを受けたポケモンは、持ち物欄から道具が無くなります。

はたきおとすにより無くなった持ち物は、技リサイクルキョダイサイセイや、特性ものひろいしゅうかくにより復活させることができなくなります

 

道具を落とせない場合

シルヴァディのメモリやザシアンのくちたけん、ザマゼンタのくちたたては、持ち物を無くすことができず、威力も上昇しません。通常の威力になります。

みがわり状態や、特性ねんちゃくのポケモンに使用した場合は、持ち物は落とせませんが、威力は上昇します。

逆に、特性ばけのかわアイスフェイスのポケモンには、はたきおとすのダメージが防がれたときでも、持ち物を落とすことができます

 

この技で相手がひんしになったとき

はたきおとすで相手をひんしにさせた場合でも、倒れた後に持ち物を落とす効果が発動します

このため、相手が何を持っていたのか知ることができます。

また、特性ねんちゃくのポケモン相手でも、ひんしにした場合は、持ち物を落とせます。

 

この技を使って自分がひんしになったとき

いのちのたまを持ったポケモンが反動ダメージでひんしになる場合、相手の持ち物を落としてから、ひんしになります。

しかし、相手の特性(てつのトゲさめはだゆうばくとびだすなかみうのミサイル)や持ち物(ゴツゴツメット)で、はたきおとすを使ったポケモンがひんしになった場合、相手の持ち物を落とすことができません

 

持ち物を落とす効果は追加効果ではない

このため、相手が特性りんぷんの場合(追加効果を受けない)でも、持ち物を落とせます。

また、特性ちからずくの効果(相手への追加効果が発動しない)は発動せず、持ち物を落とす効果は発動します。

 

その他

特性かるわざのポケモンの持ち物を落とした場合、かるわざは発動し、素早さは2倍になります。

 

タイトルとURLをコピーしました