PR

【ポケモンGO連携】模様違いのビビヨンの入手方法【ポケモンSV】

スカーレット・バイオレット
スポンサーリンク

『スカーレット・バイオレット』を『ポケモンGO』と連携させると、様々な模様のビビヨンが入手できるようになります。

今回は、ポケモンGOとの連携方法と、ビビヨンの入手方法について解説します。

ポケモンGOとの連携

模様違いのビビヨンを入手するためには、『スカーレット・バイオレット(SV)』と『ポケモンGO』を連携させる必要があります。

連携の手順

『SV』と『ポケモンGO』を両方起動して、設定します

ポケモンGO側

どちらから先に設定してもいいですが、ここでは『ポケモンGO』から。

中央のモンスターボールボタンをタップし、画面右上にある設定ボタンをタップします。

続いて「デバイス/サービスの接続」をタップし、「Nintendo Switch」を選びます。

ここで(これ以前でも構いませんが)、スマートフォンのBluetooth機能をオンにする必要があります。この機能を使ってニンテンドースイッチと通信が行われます。

Bluetoothがオフの場合、下の画像左側のような画面が表示されます。

Bluetoothがオンの場合は右のような画面になります。ここで「Nintendo Switchに接続」を選びます。

ここで、『SV』と連携する準備が整いました。

 

スカーレット・バイオレット側

次に『SV』側の設定をします。

『SV』のメニュー画面の「ポケポータル」から、「ふしぎなおくりもの」を選びます。

「Pokémon GOと連携する」を選びます。

『ポケモンGO』との接続画面になります。「Pokémon GOを登録」を選ぶと、接続の待機状態になっている『ポケモンGO』の検索が始まります。

『ポケモンGO』側での準備が整っていれば以下の画面が表示されます。

「はい」を選んで連携が完了します。

『ポケモンGO』側では次のような画面になります。

 

ビビヨンの入手方法

準備

『SV』側では「Pokémon GOと通信」を選択し、待機状態にしておきます。

 

ポストカードを送る

『SV』と『ポケモンGO』が連携されている状態で『ポケモンGO』を操作し、メニューの「道具」から「ポストカードブック」を選びます。

『SV』に送りたいポストカードを選び、「NINTENDO SWITCHへ送る」を選びます。(スマートフォン側ではBluetooth機能をオンにしておく必要があります)

※ポストカードを送っても、ポストカードブックから消えることはありません。また、各ポストカードは一回だけ送ることができます。

送った地域のポストカードにより、24時間の間、その地域に対応した模様のビビヨンが野生で出現するようになります。

1匹しか出現しないわけではなく、「野生で出るビビヨンが通常とは異なった模様になる」ということです。

ポストカードを送れるのは、1日1回までです。

 

ポストカードの入手方法

ポストカードは、フレンドにギフトを送ったり受け取ったりする際に、ピンのマークをタップすることで保存することができます。

また、自身の「道具」からギフトを選んでポストカードを保存することもできます。

スポンサーリンク

ビビヨンの出現場所

野生のビビヨンは以下の場所で出現します。

また、模様違いのビビヨンが出現する期間に、野生のコフキムシやコフーライを捕獲してビビヨンに進化させた場合でも、ポストカードの地域に対応した模様のビビヨンに進化します。

ただし孵化の場合は模様は遺伝せず、ファンシーな模様のビビヨンになります。

模様違いのビビヨンは色違いも出現することがあり、それぞれの模様ごとに色違いが存在します。

 

ユニオンサークルで同時出現

『ポケモンGO』と連携させた人同士でユニオンサークルの機能を使うと、通信相手のソフトで出現する模様のビビヨンも、自分のソフトに出現します。

ユニオンサークルは最大4人まで同時に遊べるため、最大4種類の模様のビビヨンを同時に出現させることが可能です。

 

地域ごとのビビヨンの模様

世界の各地域のポストカードとビビヨンの模様は、以下のように対応しています。

ビビヨンの模様は全部で20種類あり、このうち18種類が『ポケモンGO』との連携で出現するようになります。

「ボールの模様」は出現せず、「ファンシーな模様」はパルデア地方で通常出現するビビヨンの模様となっています。

 

ポケモンGOでコレクレーが出現

『SV』にポストカードを送ると、『ポケモンGO』側では「だいじなたからばこ」が使えるようになります。

「だいじなたからばこ」を使うと、30分間コレクレー[とほフォルム]が出現するようになります。[とほフォルム]のコレクレーは『SV』では捕獲できず、『ポケモンGO』でのみ捕獲できます。

コレクレーを捕まえると「コレクレーのコイン」を入手することができます。「コレクレーのコイン」を999枚集めると、コインを消費してサーフゴーに進化が可能です。

 

通信交換で入手

確実な方法ではないですが、通信交換でビビヨンを入手するやり方もあります。公式に決まっているものではなく、ユーザー間で広まっている方法です。

「通信交換」で「あいことば」を00370037と設定して交換をはじめると、自分と同じようにビビヨンを探している人とマッチングすることがあります。

お互いに交換したいビビヨンを見せ合い、欲しいポケモンが一致すれば交換が成立します。

本来は「決まった相手と交換をする」ための合言葉機能ですが、このような使い方で、「決まったポケモンを不特定の人と交換する」ことも可能です。

37はパルデア図鑑のビビヨンの番号です。

タイトルとURLをコピーしました