PR

全体マップ・ミニマップの向きを固定する方法【ポケモンSV】

スカーレット・バイオレット
スポンサーリンク

スカーレット・バイオレットでは、目的地に移動するためにマップを見ることが重要になります。

今回は、マップの向きを固定する方法を紹介します。

マップの向きを固定

全体マップは固定可能

通常、Yボタンでマップを開くと、現在カメラが向いている方向が上になって表示されます。

普通の地図のように「北が上になる」ように表示したい場合は、マップ画面で右スティックを押し込みます(R3ボタン)。

画面の左下の表示が「マップ固定」に変わり、マップの上が北で固定されます。右スティックを動かしても回転しません。

 

ミニマップも固定可能に

追加コンテンツ『ゼロの秘宝』の配信にともなうアップデートで、面右下に表示されるミニマップの向きも固定可能になりました。

先ほどの「マップ固定」の状態からもう一度Rスティックを押し込むことで、左下の表示が「マップ全固定」になり、ミニマップも上が北で固定されます。

マップ画面を閉じると、ミニマップの上が北になっています。

 

カメラの向きを固定

フィールドでのカメラ

野生ポケモンがいないところでZRボタンを押すと、押している間、その時に向いているカメラの方向に、向きが固定されます。この状態でフィールドを動き回っても、カメラは回転しません。(右スティックを動かせば回転します)

ただし、野生ポケモンの近くに行くと、そのポケモンに注目してしまいます。

SVの関連記事
捕獲、育成
バトル
地図
リボン・あかし
攻略
タイトルとURLをコピーしました