【シーズン19】炎統一ランクバトル40 シングル&ダブル【ポケモン剣盾】

ソード・シールド
スポンサーリンク

炎ポケモン、いいですよね。私はこれまで、炎統一でシングルバトルの対戦をしていましたが、ダブルバトルもやってみると奥が深くて面白いです。

そこで今シーズンは、シングル・ダブル両方で、炎統一でのマスターボール級昇格を目指して戦いました。

シングルバトル

パーティ紹介

基本はサンパワーリザードンで戦い、苦手なカイリューやガブリアスはロトムのこうこうのしっぽを渡して機能停止を狙います。

キュウコン(原種)

性格:おくびょう (素早さ↑ 攻撃↓)
特性:ひでり
努力値:C252 S252 D6
持ち物: あついいわ
技:ソーラービーム、でんこうせっか、おきみやげ、オーバーヒート

  • おきみやげでリザードンにつなげるのが一番の役目ですが、オーバーヒートを使って自身で戦うこともできます。積みの起点にならない点が優秀です。
  • HP1からイバンのみで先制を狙ってくる相手に対して、でんこうせっかは非常に有効です。

キュウコンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】キュウコン(原種)の育成論
九本の尾を持つポケモン、キュウコン。その美しい見た目からファンも多く、対戦で使いたい人も多いと思います。 今回は、原種キュウコンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 キュウコン(原種)の基本情報 タイプ1 ほ...
リザードン(キョダイマックス)

性格:おくびょう (素早さ↑ 攻撃↓)
特性:サンパワー
努力値:C252 S252 B6
持ち物:いのちのたま
技:ぼうふう、ソーラービーム、りゅうのはどう、ブラストバーン

  • キュウコンで晴れ状態にしてから、ダイマックスして超火力で一気に相手を倒します。
  • スカーフ持ちのウオノラゴンやパッチラゴンが出てくる前にダイジェットを積んでおけば、先制のダイドラグーンで倒すことができます。

リザードンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】リザードンの育成論
初代から変わらぬ人気を保ち続けるポケモン、リザードン。今作ではキョダイマックスを獲得し、人気・実力ともに上位のポケモンです。 今回は、リザードンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 リザードンの基本情報 タイプ1 タ...
エースバーン(キョダイマックス)

性格:ようき (素早さ↑ 特攻↓)
特性:リベロ
努力値:H60 A252 S198
持ち物:きあいのタスキ
技:かえんボール、カウンター、きしかいせい、ふいうち

  • タスキカウンター要員ですが、カイリューのダブルウイングや、ガブリアスのスケイルショットはどうしようもありません。
  • ウオノラゴンをカウンターで倒した後、ランドロスのダイジェットの起点になってしまうことがあるので、使いどころには注意です。

エースバーンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】エースバーンの育成論
ソード・シールド御三家の1匹、エースバーン。サッカー選手のような見た目がかっこいいですね。 今回は、エースバーンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 2020/6/2から、隠れ特性リベロのエースバーンが解禁されました。 エースバー...
ズガドーン

性格:おくびょう (素早さ↑ 攻撃↓)
特性:ビーストブースト
努力値:C252 S252 B6
持ち物:こだわりメガネ
技:シャドーボール、ソーラービーム、サイコショック、ビックリヘッド

  • ビックリヘッドでH振りランドロスを一撃で倒せます。サイコショックはウツロイド用です。
  • ビックリヘッドの反動で自主退場できるので、相手の起点になるのを防げます。

ズガドーンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】ズガドーンの育成論
ウルトラサン・ウルトラムーンにて登場したウルトラビースト、ズガドーン。炎とゴーストの複合タイプをもっています。 今回は、ズガドーンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 エキスパンションパス・冠の雪原により、ソード・シールドでも使用可...
バシャーモ

性格:いじっぱり (攻撃↑ 特攻↓)
特性:かそく
努力値:A252 S252 B6
持ち物:じゃくてんほけん
技:フレアドライブ、かみなりパンチ、まもる、インファイト

  • カプ・レヒレ対策でかみなりパンチを採用していますが、そのままだと威力不足なので弱点保険発動をうまく発動させる必要があります。
  • 先発でガブリアスと対面した場合、ダイマックスすれば陽気ガブリアスのじしんを乱数で耐えるので、弱点保険発動を発動させて倒すこともなんとか可能です。

バシャーモの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】バシャーモの育成論
ホウエン御三家の1匹、バシャーモ。炎と格闘の複合タイプをもっています。 今回は、バシャーモの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 バシャーモの基本情報 タイプ1 タイプ2 ほのお かくとう ...
ヒートロトム

性格:ずぶとい (防御↑ 攻撃↓)
特性:ふゆう
努力値:H252 B252 C6
持ち物:こうこうのしっぽ
技:ボルトチェンジおにび、トリック、ほうでん

  • 対ガブリアス、カイリューの物理受けロトムです。素早さを上げられても、こうこうのしっぽをトリックすれば強制的に相手を後攻にでき、さらにおにびでやけど状態にできればベストです。

ヒートロトムの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】ヒートロトムの育成論
電子レンジに入って炎タイプとなったロトム。炎タイプの弱点である水タイプに対して、電気技で抜群をとれます。 今回は、ヒートロトムの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 ヒートロトムの基本情報 タイプ1 タイプ2 ...

対戦結果

最終成績は16勝7敗。勝率は69.5%。今回は早めにマスターボール級に上がることができ、久しぶりになかなかいい勝率でした。

初手サンダー相手に、おきみやげキュウコンでダイマックスを枯らしつつリザードンに繋げる動きが何試合もできたのがよかったです。

そして最終順位は、9628位でした!シーズン06以来の4桁です!しかし本当の目標は5000位以内。来シーズンはそこを目指して頑張ります!

シーズン 順位 備考
19 9628位
18 41905位 ↑伝説ポケモン禁止
17 26137位
16 26137位
15 55345位 ↑伝説ポケモン解禁
14 17250位
13 78206位
12 72266位 ↑冠の雪原配信後
11 35476位
10 67194位
09 90626位
08 80174位 ↑鎧の孤島配信後
07 21827位
06 8875位
05 9123位
04 7130位
03 8554位
02 135389位
01 42003

前回の記事はこちら

【シーズン18】炎統一ランクバトル39 特殊アローラガラガラ【ポケモン剣盾】
ランクバトル、シーズン18が終了しました。 伝説ポケモンが再び使用禁止となり、以前の環境に戻った今シーズン、炎統一で戦った結果をまとめました。 使用パーティ サンパワーリザードンを軸に、リザードンで対処できない相手を他のポケモンでカバ...
スポンサーリンク

ダブルバトル

パーティ紹介

晴れ状態から炎技の圧倒的な火力で、苦手な相手でもゴリゴリ削るパーティです。水・岩・地面といった弱点がほぼ共通しているので、まもるは採用していません。「まもるくらいなら攻撃しよう」がコンセプトです。

キュウコン(原種)

性格:おくびょう (素早さ↑ 攻撃↓)
特性:ひでり
努力値:C252 S252 D6
持ち物: じゃくてんほけん
技:ねっぷう、でんこうせっか、ソーラービーム、じんつうりき

  • 主に先発での晴れ要員です。リザードンとセットでねっぷうを使うことが多いです。
  • 弱点の水、地面、岩タイプは全体技で攻撃してくることが多く、それらの技は一発は耐えることができるので、弱点保険を持たせています。キュウコンがダイマックスして戦うことも可能です。
リザードン(キョダイマックス)

性格:おくびょう (素早さ↑ 攻撃↓)
特性:サンパワー
努力値:C252 S252 B6
持ち物:こだわりメガネ
技:ねっぷう、ぼうふう、ソーラービーム、りゅうのはどう

  • 晴れ(炎技1.5倍)×サンパワー(特攻1.5倍)×メガネ(特殊1.5倍)で3.375倍の威力のねっぷうが主な攻撃手段です。キュウコンと2匹でねっぷうをしているだけで強いです。
  • リザードンがダイマックスするより、エースバーンのダイジェットの横でねっぷうを撃ってる方が多かったですが、ドラゴンタイプ相手ならリザードンがダイドラグーンで対処します。
セキタンザン(キョダイマックス)

性格:ひかえめ (特攻↑ 攻撃↓)
特性:じょうききかん
努力値:C252 S252 B6
持ち物: パワフルハーブ
技:メテオビーム、こらえる、ソーラービーム、もえつきる

  • エンテイのふんえんで、じょうききかんを発動させます。
  • パワフルハーブが無い状態のメテオビームでも、次のターンに高威力の技がくると相手に認識させることで、セキタンザンへの攻撃を誘うことができます
エースバーン

性格:むじゃき (素早さ↑ 特防↓)
特性:リベロ
努力値:A124 C156 S230
持ち物:いのちのたま
技:とびひざげり、エレキボール、とびはねる、ダストシュート

  • ダイマックス要員の両刀型です。苦手な水タイプへはダイサンダー、突破しにくいカプ・レヒレやニンフィアはダイアシッド。
  • ダイマックス技で味方の能力を上げられるのが良いですね。
  • 素早さは最速115族抜きです。
ファイアロー

性格:ようき (素早さ↑ 特攻↓)
特性:はやてのつばさ
努力値:A252 S252 B6
持ち物:するどいくちばし
技:ブレイブバード、おいかぜ、フェイント、きりばらい

  • このパーティの要のおいかぜ要員。相手のエルフーンやトルネロスよりも先においかぜを使うことができます。
  • きりばらいは相手のリフレクターなどを解除でき、回避率を下げる効果もあるので、とびひざげりやねっぷうの命中サポートも地味にこなせます。
エンテイ

性格:ひかえめ (特攻↑ 攻撃↓)
特性:せいしんりょく
努力値:H6 C252 S252
持ち物:こだわりスカーフ
技:ふんえん、ソーラービーム、バークアウト、ふんか

  • セキタンザンとセットで使う、じょうききかん発動要員です。
  • スカーフを持ってもレジエレキは抜けないため、その場合はファイアローを先発にしておいかぜを使います。

対戦結果

ビギナー級から初めて、10連勝!とんとん拍子にスーパーボール級まで上がれましたが、その先が大変でした。

ダブル特有のサポートを駆使する相手に、中々勝つことができませんでしたが、対戦数を重ねて相手の動きが何となく読めるようになってくると、こちらもそれに対応した行動ができるようになってきました。

そんなこんなで最終結果は、42勝39敗。勝率は51.8%。最終順位は、11775位でした!なんとか、マスターボール級に上がることができました!!

シングルではあまり見ないポケモンが活躍していたり、味方に攻撃して弱点保険を発動させるなどのダブルバトル独自の戦術が見られて、とても楽しかったです!

タイトルとURLをコピーしました