【ポケモン剣盾】炎統一ランクバトル35・シーズン14

ソード・シールド
スポンサーリンク

ランクバトル、シーズン14が終了しました!今シーズンもひたすら炎統一で戦い、マスターボール級で対戦を重ねてきました。今シーズン使用したパーティと、対戦結果をまとめました。

使用パーティ

最終的にはこの6匹になりました。タイプ統一パーティは基本的に弱点が一貫しているため交換戦は苦手ですが、タイプ相性で無効にできることもあるので、交代するチャンスはあります。

コータス

性格:のんき (防御↑ 素早さ↓)
特性:ひでり
努力値:H252 B252 D6
持ち物: あついいわ
技:ふんえん、ステルスロック、こうそくスピン、ボディプレス

  • ルガルガン、カバルドン、ユクシー、ラグラージとは先発でよく対面することになります。
  • ルガルガンに対してはボディプレス+こうそくスピンで、相手がステロを撒いてきても問題なく対処できます。
  • そのほかの、あくび+ステロ戦術を使ってくる相手に対しては、こちらもステロを撒きつつ相手からのステロはこうそくスピンで解除し、もういちどステロをしてきたりあくびを使ってくるタイミングで、後述のリザードンに交代します。
  • 攻撃技はある程度持っていたほうがいいと思います。防御特化しているため、ミミッキュとの殴り合いにも勝つことができます。

コータスの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】コータスの育成論
 特性「ひでり」を持つ、火を噴く亀、コータス。 今回は、コータスの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 コータスの基本情報 タイプ1 ほのお HP 攻撃 防御 特攻 特防 ...

リザードン(キョダイマックス)

性格:ようき(素早さ↑ 防御↓)
特性:もうか
努力値:A252 S252 B6
持ち物:ラムのみ
技:フレアドライブ、はらだいこ、そらをとぶ、じしん

  • はらだいこを積んで全抜きを狙います。一般的にリザードンは特殊型であり、リザードンに対して特殊受けのポケモンが交代で出されることが多いです。その隙をついて、はらだいこを使います。
  • ハピナスやドヒドイデといった受けポケモンに強いです。

リザードンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】リザードンの育成論
初代から変わらぬ人気を保ち続けるポケモン、リザードン。今作ではキョダイマックスを獲得し、人気・実力ともに上位のポケモンです。 今回は、リザードンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 リザードンの基本情報 タイプ1 タ...

バシャーモ

性格:いじっぱり (攻撃↑ 特攻↓)
特性:かそく
努力値:A252 S252 B6
持ち物:じゃくてんほけん
技:フレアドライブ、かみなりパンチ、ブレイブバード、インファイト

  • かそくと弱点保険により、能力アップして相手を一気に突破することを狙います。カプ・レヒレに対して、先制ダイバーン→水技を受けて弱点保険発動→ダイサンダーで倒します。
  • コータスvsラプラスの場面で、ラプラス側はダイマックス技のダイストリームで天気を雨に変えてくることが考えられるため、交代でバシャーモを出して水技を受けて弱点保険を発動させ、インファイトで倒すということもできます。こちら側はダイマックスを使わずに相手を倒せるため、アドバンテージが得られます。
  • ようきガブリアスのじしんはダイマックス状態なら耐えるので、弱点保険発動とかそくによる素早さアップで逆転できます。ガブリアスのスカーフを警戒するならダイジェットを使うのがいいですね。

バシャーモの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】バシャーモの育成論
ホウエン御三家の1匹、バシャーモ。炎と格闘の複合タイプをもっています。 今回は、バシャーモの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 バシャーモの基本情報 タイプ1 タイプ2 ほのお かくとう ...

エースバーン

性格:ようき (素早さ↑ 特攻↓)
特性:リベロ
努力値:H60 A252 S198
持ち物:きあいのタスキ
技:かえんボール、カウンター、きしかいせい、ふいうち

  • 強力な物理ポケモン対策として、タスキカウンターが使えるエースバーンです。HP1になったあとの、タイプ一致のきしかいせいも強力です。
  • こちらはダイマックスを使わずに相手のダイマックスポケモンを倒せる点が長所です。

エースバーンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】エースバーンの育成論
ソード・シールド御三家の1匹、エースバーン。サッカー選手のような見た目がかっこいいですね。 今回は、エースバーンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 2020/6/2から、隠れ特性リベロのエースバーンが解禁されました。 エースバー...

ヒードラン

性格:ひかえめ (特攻↑ 攻撃↓)
特性:ほのおのからだ
努力値:H244 B4 C252 D4 B6
持ち物:とつげきチョッキ
技:ラスターカノン、りゅうのはどう、だいちのちから、オーバーヒート

  • 相手の特殊ポケモンを相手するヒードラン。サンダーやガラルファイヤーのダイマックスターンを枯らす役目も持っています。
  • 炎統一に炎技を撃ってくる相手はいないので、特性はほのおのからだ。散り際に相手をやけどさせることも結構あります。

ヒードランの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】ヒードランの育成論
ダイヤモンド・パールで初登場した準伝説ポケモン、ヒードラン。炎と鋼の複合タイプをもっています。 今回は、ヒードランの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 エキスパンションパス・冠の雪原により、ソード・シールドでも使用可能になりました。...

ズガドーン

性格:おくびょう (素早さ↑ 攻撃↓)
特性:ビーストブースト
努力値:C252 S252 B6
持ち物:こだわりメガネ
技:シャドーボール、ソーラービーム、サイコショック、ビックリヘッド

  • H振りランドロスを一撃で倒せる火力。ウツロイドにはサイコショック。
  • いのちのたまを持たせてもいいのですが、エースバーンがいのちのたま持ちでないことがばれてしまうので、こだわりメガネを持たせています。

ズガドーンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】ズガドーンの育成論
ウルトラサン・ウルトラムーンにて登場したウルトラビースト、ズガドーン。炎とゴーストの複合タイプをもっています。 今回は、ズガドーンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 エキスパンションパス・冠の雪原により、ソード・シールドでも使用可...

よく対戦した相手

ランドロス

先発率ナンバーワンのランドロス。通常状態なら眼鏡ズガドーンのビックリヘッドで倒せますが、チョッキ持ちやダイマックスされたりすると、一撃では倒せないので、エースバーンのカウンターが必要になります。

カプ・レヒレ

アシレーヌに代わって急激に数を増やした水・フェアリータイプ。めいそうを読んでリザードンのはらだいこを積めればいいのですが、スカーフ型も多いため、安定して倒すのは難しかったです。

バシャーモで水技を受け、弱点保険発動からのダイサンダーで倒すという方法をよく使いましたが、バシャーモの弱点保険は読まれがちです。

ウツロイド

メテオビームで一匹倒されてからのビーストブースト発動が非常に厄介。攻略方法は攻撃される前にズガドーンのサイコショックで倒すか、チョッキヒードランで耐えてだいちのちからで倒すかです。

先発でステルスロックを撒いてくる型もいました。

ウオノラゴン

リザードンでダイジェットを積んでいるか、エースバーンのタスキカウンターで倒すかしか対抗手段がありません。カバルドンとセットになっているすなかきウオノラゴンも脅威です。

 

対戦結果

最終成績は94勝90敗。勝率は51%。

なんとか勝ち越しましたが、目標の5000位には届かず、順位は78206位。無念です。

来シーズンの炎統一ではホウオウ、レシラムが使用可能になり、パワーアップが期待できます。伝説ポケモンが多く参入してくるため、厳しい環境になると思われますが、今シーズンよりも上位になれるように頑張ります!

シーズン14 17250位
シーズン13 78206位
シーズン12 72266位 ←冠の雪原配信後
シーズン11 35476位
シーズン10 67194位
シーズン09 90626位
シーズン08 80174位 ←鎧の孤島配信後
シーズン07 21827位
シーズン06 8875位
シーズン05 9123位
シーズン04 7130位
シーズン03  8554位
シーズン02 135389位
シーズン01 42003位

おまけ 今シーズン戦った統一パ

今シーズンは、虫統一と出会いました。最近、統一パと当たることが減ってきたような感じがして少し寂しいですね。

前回の記事はこちら

【ポケモン剣盾】炎統一ランクバトル33・シーズン12終了
ランクバトル、シーズン12が終了しました。 多くの準伝説ポケモンやウルトラビーストが解禁された今シーズン、炎統一で戦った結果をまとめました。 使用パーティ 最終的にはこの6匹になりました。炎統一らしく、高火力を求めたパーティです。 ...

タイトルとURLをコピーしました