PR

【シーズン21】炎統一ランクバトル42 物理レシラム【ポケモン剣盾】

ソード・シールド
スポンサーリンク

ランクバトル、シーズン20が終了しました。剣盾発売からだいぶたち、今でもランクバトルを戦っているのはなかなかの猛者ばかりです。

そんななかで今シーズン、炎統一で戦った結果をまとめました。

パーティ紹介

特にカイオーガ対策と黒馬バドレックス対策に悩みました。そのため他の伝説ポケモンに対しては対策が甘く、なるべく出会わないことを祈っていました。

レシラム

性格:ようき (素早さ↑特攻↓)
特性:ターボブレイズ
努力値:A252 S252 D6
持ち物:カゴのみ
技:フレアドライブ、りゅうのまい、ねむる、げきりん

  • 特殊型が主流のレシラムをあえて物理型にすることで、特殊受けに対して有利に戦えます。
  • 耐久無振りでも、一般ポケモンの攻撃はある程度耐えるので、りゅうのまいを積んだ後にねむるで回復を狙います。
  • 特性ターボブレイズにより、相手の「がんじょう」や「ばけのかわ」を無視でき、「てんねん」の相手の前でも積むことができるの点が優秀です。
リザードン

性格:おくびょう (素早さ↑攻撃↓)
特性:サンパワー
努力値:C252 S252 B6
持ち物:いのちのたま
技:かえんほうしゃ、スケイルショット、ソーラービーム、ブラストバーン

  • コータスンで晴れ状態にしてから、強力な炎技を使うことを狙います。
  • スケイルショットは、残り体力がわずかな相手に対して使い、自身の素早さを上げるために入れています。
エースバーン

性格:ようき (素早さ↑ 特攻↓)
特性:リベロ
努力値:A252 D6 S252
持ち物:たつじんのおび
技:かえんボール、にどげり、ダストシュート、ふいうち

  • ダストシュートでカプ・レヒレを一撃で倒します。
  • 命中安定の格闘技としてにどげりを採用しています。
バシャーモ

性格:ようき (素早さ↑特攻↓)
特性:かそく
努力値:A252 S252 B6
持ち物:きあいのタスキ
技:シャドークロー、つるぎのまい、カウンター、きしかいせい

  • ウオノラゴン対策のカウンター。
  • シャドークローで無振りの黒馬バドレックスを確定1発です。
  • ステルスロック込みなら、威力200でのきしかいせいでカイオーガを一撃で倒せます。
  • ゴツゴツメットサンダーが苦手です。
シャンデラ

性格:ひかえめ (特攻↑攻撃↓)
特性:すりぬけ
努力値:H158 C252 S100 
持ち物:とつげきチョッキ
技:シャドーボール、クリアスモッグ、エナジーボール、オーバーヒート

  • ラグラージ対策のエナジーボール。
  • クリアスモッグは積み技対策で入れています。
  • とつげきチョッキを持っても、黒馬バドレックスのアストラルビットは耐えません。
コータス

性格:のんき (防御↑素早さ↓)
特性:ひでり
努力値:H252 B252 D6
持ち物:あついいわ
技:ふんえんこうそくスピン、ステルスロック、ボディプレス

  • 主に先発でステルスロックをまいたり、相手のステルスロックをこうそくスピンで解除したりします。
  • 自主退場技やあくびを採用していなかったので、相手の積みの起点になる場面が何度かありました。ボディプレスの代わりにあくびにしてもよさそうです。

対戦結果

最終成績は160勝190敗。勝率は45.7%。かつてないほどの負け越しでした。最終順位は、51382位でした。

タイプ相性でザシアンには有利なはずですが、異常に高い攻撃力で押し切られることもあり、大変なシーズンでした。

伝説ポケモン対策はきあいのタスキ頼みになりがちなので、ステルスロックや砂嵐でタスキをつぶされないように今まで以上にケアしていかないといけませんね。

来シーズンこそはもっと上の順位に行けるようにがんばりたいです。

シーズン順位備考
2151382位伝説あり ダイマなし
2017659位  
199628位
1841905位↑伝説ポケモン禁止
1726137位
1626137位
1555345位↑伝説ポケモン解禁
1417250位
1378206位
1272266位↑冠の雪原配信後
1135476位
1067194位
0990626位
0880174位↑鎧の孤島配信後
0721827位
068875位
059123位
047130位
038554位
02135389位
0142003位

タイトルとURLをコピーしました