【ポケモン剣盾】炎統一ランクバトル21・シーズン6最終8875位

ソード・シールド
スポンサーリンク

ランクバトル、シーズン6が終了しました!

最近はポケモンHOMEのアップデートで対戦データが見れるようになり、上位ポケモンの研究がはかどっています。しかしなかなか勝ち越せず……。

そんな中で戦った今シーズンの対戦結果をまとめました。

使用パーティ

途中でいろいろパーティを変更しましたが、現状ではこれが最適かなと思っています。

リザードン(キョダイマックス)

性格:ようき
特性:もうか
努力値:A252 S252 B6
持ち物:ラムのみ
技:フレアドライブ、はらだいこ、そらをとぶ、じしん

対あくびカビゴン用の最終兵器。晴れ+もうか+攻撃6段階アップなら、ダイマックス状態のH振りウォッシュロトムも一撃です。

カバルドンやドヒドイデと対面した場合、あくびやどくどくをしてくることが多いので、はらだいこを積むことができます。

ただし、特性てんねんのピクシー・ヌオー・ナマコブシには要注意です

リザードンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】リザードンの育成論
初代から変わらぬ人気を保ち続けるポケモン、リザードン。 前作ではメガシンカ2種、今作ではキョダイマックスを獲得し、さらに強さを増しました。 今回は、リザードンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 リザードンの基本情報 ...

 

コータス

性格:のんき
特性:ひでり
努力値:H252 B252 D6
持ち物: あついいわ
技:ふんえん、ステルスロック、こうそくスピン、ボディプレス

ドリュウズにはふんえん、バンギラスにはボディプレスを撃つことができるコータスです。

コータスの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】コータスの育成論
火を噴く亀、コータス。 特性「ひでり」を持つ、天気の子。 今回は、コータスの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 コータスの基本情報 タイプ1 ほのお HP 攻撃 防御 特攻...

 

ウインディ

性格:ようき
特性:いかく
努力値:H158 A148 S204
持ち物:じゃくてんほけん
技:フレアドライブ、おにび、ワイルドボルト、インファイト

対ギャラドス・ドリュウズ・バンギラスの弱点保険ウインディ。

一時、いのちのたま両刀ウインディも使いましたが、結局この型が1番使いやすいです。

ウインディの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】ウインディの育成論
強さとかっこよさとかわいさを兼ね備えたポケモン、ウインディ。 今回は、ウインディの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 ※上の画像はポケモンカードのイラストのトレスです。 ウインディの基本情報 タイプ1 ほの...

 

マルヤクデ

性格:いじっぱり
特性:しろいけむり
努力値:H110 A252 B4 D4 S140
持ち物:とつげきチョッキ
技:ほのおのムチ、はたきおとす、パワーウィップ、きゅうけつ

特殊アタッカーを受けつつ物理技で攻撃する型です。ブラッキーに対しては、タイプ相性では有利なのですが、イカサマで大ダメージを受ける危険があります。

マルヤクデの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】マルヤクデの育成論
ソード・シールドで新登場したポケモン、マルヤクデ。 攻撃が高い炎・虫タイプとして、他にはない戦い方が期待できます。 今回は、マルヤクデの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 マルヤクデの基本情報 タイプ1 タイプ2 ...

 

エースバーン

性格:ようき
特性:もうか
努力値:H60 A252 S198
持ち物: きあいのタスキ
技:かえんボール、カウンター、ダストシュート、ふいうち

とびひざげりを抜いてダストシュートを採用しました。H振りアシレーヌに対して86.6~102.7%のダメージであり、次のターンのふいうちで倒すことができます。

たつじんのおびを持てば確定1発になりますが、アシレーヌがきあいのタスキを持っている場合もあるため、こちらもきあいのタスキ持ちにしています。

エースバーンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】エースバーンの育成論
ソード・シールド御三家の1匹、エースバーン。サッカー選手のような見た目がかっこいいですね。 今回は、エースバーンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 2020/6/2から、隠れ特性リベロのエースバーンが解禁されました。 エースバー...

 

キュウコン

性格:おくびょう
特性:ひでり
努力値:H6 C252 S252
持ち物:いのちのたま
技:ソーラービーム、でんこうせっか、おきみやげ、オーバーヒート

オーバーヒート後に積みの起点にされないように、おきみやげを採用しています。

キュウコンの育成論はこちら。

【ポケモン剣盾】キュウコン(原種)の育成論
九本の尾を持つポケモン、キュウコン。 その美しい見た目からファンも多く、対戦で使いたい人も多いと思います。 今回は、原種キュウコンの種族値・特性・技・育成論を紹介します。 キュウコン(原種)の基本情報 タイプ1 ...
スポンサーリンク

苦戦した相手

対インテレオン

相手の先発インテレオンを止める方法がないことが厄介です。高い素早さから水技(ダイストリーム)を連発されるだけでこちらのポケモンは倒れていきます。

キュウコンのダイソウゲンでも、ダイマックスしたインテレオンは倒せません。当たらないことを祈るのみです。

 

対アシレーヌ

対アシレーヌ用に育成したダストシュート持ちエースバーンでしたが、中々この技を使う場面に恵まれませんでした。

フェアリーに抜群をつける毒タイプならエンニュートもいるのですが、アシレーヌを一撃では突破できません。相手からの攻撃を1回耐えることを考えると、とつげきチョッキシャンデラのほうが有用かもしれません。シャンデラはクリアスモッグも使えますし。

 

対リザードン

こちらの晴れを利用されると危険です。相手に先にダイジェットされ、素早さを上げられてしまうと手に負えません。

エースバーンのきあいのタスキで耐えて、もうか+晴れのかえんボールと次ターンのふいうちでなんとかなれば…という感じでした。

 

対戦結果

通算成績は193勝188敗。勝率は50.7%。

最終順位は、8875位!ポケモンHOMEのデータによると、ちょうどレート1700でした!

今回もなんとか10000位以内には入りましたが、目標の5000位には入れず。もっと勝ち越せるように頑張ります。

いよいよDLCが近づいてきましたね。大きな環境の変化が予想されますが、炎統一はどうなってしまうのか。環境が変わる前に、目標達成できるのか?また次回!

 

おまけ 今シーズン戦った統一パたち

今シーズンは、ブイズ統一、ゴースト統一、水統一、化石統一に当たりました!

人気のブイズ、実力のゴースト、という感じでしょうか。

    

前回の記事はこちら

【ポケモン剣盾】炎統一ランクバトル20・のどスプレーマルヤクデ
ランクバトル、シーズン6が始まりました。 今回は、新たにマルヤクデを育成したので、ここまでの対戦結果と合わせて紹介します。 シーズン6のルール 開催期間は、2020/5/1(金)12:00~6/1(月)8:59です。 対戦時間は、前...
タイトルとURLをコピーしました