【ポケモン剣盾】相手を「まひ」にする方法

ソード・シールド
スポンサーリンク

ポケモンの状態異常の1つ、まひ。

素早いポケモンへの対策として挙げられることが多いです。

今回は、まひ状態にするにはどうするか、また、まひからの回復方法や、まひ時に効果のある特性を紹介します。

まひ状態とは

まひとは、ポケモンの状態異常の1つです。

まひ状態になると、素早さが1/2になり、1/4の確率で技が使えません

 

まひになる場合

相手をまひにする技

技名 タイプ 備考
命中
へびにらみ ノーマル タイプによって無効化されない。
100
でんじは でんじは でんきタイプには無効。
90
しびれごな くさ くさタイプや特性ぼうじん、
持ち物ぼうじんゴーグルには無効。
75
サイコシフト エスパー 状態異常を相手に移す。
自分がまひかつ相手が状態異常でないとき、
相手をまひにし、自分はまひを回復する。
100

まひの追加効果がある技

100%で相手をまひ

でんじほう、ほっぺすりすり、
なげつける(でんきだまを投げつけた場合)

50%で相手をまひ

せいなるほのお

30%で相手をまひ

かみなり、したでなめる、スパーク、
とびはねる、のしかかり、はっけい、
ほうでん、りゅうのいぶき、フリーズボルト

20%で相手をまひ

らいげき

10%で相手をまひ

かみなりのキバ、かみなりパンチ、
でんきショック、10まんボルト、ボルテッカー

6.67%で相手をまひ

トライアタック(やけど、こおりになる確率も6.67%)

 

相手をまひにするキョダイマックス技

  • バタフリーのキョダイコワク(むし)
    • どく・ねむりの場合もある
  • ピカチュウのキョダイバンライ(でんき)
  • ストリンダーのキョダイカンデン(でんき)
    • どくの場合もある

 

相手をまひにする特性

うのミサイル

まるのみのすがたのときに攻撃を受けると、100%で相手をまひさせます。

シンクロ

自分がまひになったとき、相手もまひにします。

せいでんき

接触してきた相手を30%でまひさせます。

ほうし

接触してきた相手を10%でまひ、11%でねむり、9%でどくにします。

 

まひにならない場合

でんきタイプのポケモンはまひ状態になりません。また、特性じゅうなんリーフガード(晴れの時)のポケモンは、まひ状態にはなりません。

また、しんぴのまもりを使っていたり、場の状態がミストフィールドの場合も、まひ状態にはなりません。

 

回復する方法

回復する技

自分を回復

いやしのすず、アロマセラピー、キョダイカンロ、
ねむる、サイコシフト(相手が状態異常でないとき)

味方を回復

いやしのすず、アロマセラピー、いやしのねがい、
キョダイカンロ、みかづきのまい

相手を回復

きつけ、なげつける(クラボのみ、ラムのみ)

 

回復する持ち物

クラボのみ(まひを回復)、ラムのみ(状態異常を回復)

 

回復する特性

うるおいボディ(雨の時)、しぜんかいふく、
だっぴ、じゅうなん

 

デメリットを無視する特性

まひ状態で効果のある特性を紹介します。

こんじょう、はやあし、ふしぎなうろこは、まひ以外でも、状態異常のときに効果が発動します。

こんじょう

攻撃が1.5倍になります。

はやあし

まひによる素早さダウンを無視し、素早さが1.5倍になります。

ふしぎなうろこ

防御が1.5倍になります。

 

まひのときに威力が上がる技

からげんきは、通常時は威力70のノーマル技ですが、どく、まひ、やけどのときには威力が2倍の140になります。

ノーマルタイプで特性こんじょうのタチフサグマが使うと、相手に大ダメージが期待できます。

 

タイトルとURLをコピーしました