PR

【シーズン7】炎統一ランクバトル_からやぶコータス【ポケモンSV】

スカーレット・バイオレット
スポンサーリンク

世界中の人と実力を競うことができるランクバトル。

今回は、シーズン7のランクバトルを炎統一パーティで戦った結果をまとめました。

パーティ紹介

昨シーズンと同じパーティで戦いました。

今期は来期に向けてレギュレーションDで使用可能になるポケモンを育成してカジュアルバトルで戦うことが多かったので、ランクバトルではマスターボール級昇格を目標にしていました。

下記の内容は先月とほぼ同じです。

コータス

性格:ひかえめ (特攻↑攻撃↓)
特性:ひでり
テラスタイプ:くさ
努力値:H108 B92 C252 D14 S44
持ち物:いのちのたま
技:ふんえん/からをやぶる/こうそくスピン/ソーラービーム

  • ディンルー対策に特化した型です。相手の「ステルスロック」に合わせて「からをやぶる」を使い、次のターンの「ふんか」で一撃で倒します。
  • ディンルーが攻撃してきた場合でも一発は耐えるので、次のターンは「ソーラービーム」で攻撃します。ディンルーの体力をある程度削り、ステルスロックがまかれていない状態で味方を出すことができれば十分役割は果たせます。

 

ソウブレイズ

性格:いじっぱり (攻撃↑特攻↓)
特性:もらいび
テラスタイプ:こおり
努力値:H198 A84 B4 D4 S220
持ち物:ふうせん
技:むねんのつるぎ/ビルドアップ/かげうち/テラバースト

  • カイリューに後出しする型のソウブレイズ。ゴーストタイプでノーマル技、特性「もらいび」でほのお技、持ち物「ふうせん」でじめん技の3タイプを無効にできます。
  • 今シーズンは飛行テラバーストカイリューと当たることが多く、昨シーズンよりも活躍の機会が減った印象です。

 

ファイアロー

性格:いじっぱり (攻撃↑特攻↓)
特性:はやてのつばさ
テラスタイプ:ひこう
努力値:A252 S252 B6
持ち物:こだわりハチマキ
技:ブレイブバード/フレアドライブ/とんぼがえり/つばめがえし

  • ハバタクカミやテツノツツミといった高速ポケモン対策の、ハチマキ型です。
  • 「つばめがえし」は「ブレイブバード」と異なり自身のHPを減らさずに攻撃できるので、役に立つ場面はあります。

 

ヘルガー

性格:ゆうかん (攻撃↑素早さ↓)
特性:もらいび
テラスタイプ:あく
努力値:H252 A252 C6
持ち物:きあいのタスキ
技:ほうふく/カウンター/フェイント/イカサマ

  • 主にカイリュー対策で、「きあいのタスキ」を持たせて「カウンター」をする型です。特殊技にも対応できるように「ほうふく」と両立しています。
  • 「フェイント」は優先度+2であるため、他の先制技よりも先に使うことができ、「ふいうち」と違って相手の技を読む必要が無い分使いやすいです。

 

ウルガモス

性格:おくびょう (素早さ↑攻撃↓)
特性:ほのおのからだ
テラスタイプ:くさ
努力値:H244 B134 S132
持ち物:あつぞこブーツ
技:むしのさざめき/ちょうのまい/あさのひざし/ギガドレイン

  • 「ちょうのまい」で能力を上げて、「あさのひざし」で回復しながら戦います。
  • 「むしのさざめき」はみがわりを無視して攻撃できるので、クエスパトラなどに対しても有利です。

 

イーユイ

性格:おくびょう (素早さ↑攻撃↓)
特性:わざわいのたま
テラスタイプ:くさ
努力値:H36 B52 C164 D6 S252
持ち物:こだわりメガネ
技:あくのはどう/サイコキネシス/テラバースト/オーバーヒート

  • ウォッシュロトム、ヘイラッシャ、キョジオーン対策のくさテラスタル型です。
  • 「きあいのタスキ」持ちではないキラフロルなら、「サイコキネシス」で一撃で倒すことができます。

 

対戦結果

最終順位

最終結果は17勝14敗、レートは1539。最終順位は31033位でした。

今シーズンはあまりランクバトルでは対戦できませんでしたが、来シーズンに向けて多くのポケモンを準備することができました。

来シーズンは新しいレギュレーションになり、環境が大きく変わると思います。主な要注意ポケモンはランドロス、連撃ウーラオス、ヒードラン、バサギリなどでしょうか。

しっかり対策をして次の戦いに臨みたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました