【ポケモン剣盾】あくびの対策方法

対策
スポンサーリンク

1ターン後に相手を「ねむり」にする技、あくび

ダイマックス相手にも通用する技であり、採用されることが増えています。

今回はあくびについての解説と、その対策方法をまとめました。

概要を飛ばしたい方はこちらでジャンプ

 

あくびについて

概要

あくび
分類 へんか
タイプ ノーマル
PP 10
命中
対象 相手1体
効果 相手をねむけ状態にする。
ねむけ状態のポケモンは、
次のターン終了時にねむり状態になる。

1ターン後のターン終了時に、相手をねむりにする技です。

相手がすでにねむけ状態だったり、他の状態異常になっている場合は、失敗します。

ねむけ状態は、交代することで解除されます。

ねむり状態についてはこちらで詳しく解説しています。

【ポケモン剣盾】相手を「ねむり」にする方法
ポケモンの状態異常の1つ、ねむり。 眠ったポケモンは行動不能になってしまいます。 今回は、ねむり状態にするにはどうするか、また、ねむりからの回復方法や、ねむり時に効果のある技を紹介します。 ねむり状態とは ねむりとは、ポケモンの状態...

 

ダイマックスした場合

あくびをダイマックスして使う場合、ダイウォールという技になり、相手の攻撃を防ぎます。

逆に、攻撃側のあくびに対して防御側がダイウォールを使えば、あくびを防ぐことができます。

 

あくびを覚えるポケモン

2020年4月に解禁されている最終進化ポケモンだけでも30匹近くいます。

カメックス シャワーズ サンダース ブースター
カビゴン ヌオー エーフィ ブラッキー
コータス トリトドン カバルドン トゲキッス
リーフィア グレイシア レパルダス ムシャーナ
ヒヒダルマ
(原種)
ヒヒダルマ
(ガラル)
マッギョ
(原種)
マッギョ
(ガラル)
ツンベアー アギルダー ニャオニクス♂ ニャオニクス♀
ペロリーム ニンフィア ヤレユータン カジリガメ

ランクバトルでは、カビゴンヌオーコータストリトドンカバルドンは特にあくびを覚えている可能性が高いです。

 

キョダイスイマ

キョダイマックスオーロンゲが、あくタイプの攻撃技を使うとキョダイスイマになります。

相手にダメージを与え、50%で相手をねむけ状態にする追加効果があります。

他のダイマックス技は相手全体に追加効果がありますが、この技は使用した対象にしか発動しません

 

使い方

  • 苦手な対面になったとき、次ターンに確実にねむりになるという圧力をかけることで、相手に交代を促すことができます。
  • ダイマックスに対しても効果があるため、次のターン、相手がねむりになるにしても交代するにしても、こちらに有利な状況を作ることができます。
  • ステルスロックを撒いてからあくびを使って相手に交代をさせることで、ダメージを蓄積させる戦術が有名です。

ステルスロックについてはこちらの記事で紹介しています。

【ポケモン剣盾】ステルスロックを対策したい!
ポケモンを繰り出すたびにダメージを受ける技、ステルスロック。 今回はステルスロックについての解説と、その対策方法をまとめました。 ステルスロックについて 概要 技 ステルスロック 分類 へんか タ...
スポンサーリンク

対策

技による対策

ちょうはつ

役立つ場面はあくびをされる前に限りますが、ちょうはつで変化技を封じることができます。

 

みがわり

自分がみがわりを使っていると、あくびを防ぐことができます。

ただし、あくびを受けた後にみがわりをしても、ねむりになるのを防ぐことはできません。

 

とんぼがえり、ボルトチェンジ

これらの技なら、相手にダメージを与えつつ、交代することができます。

 

バトンタッチ

能力を引き継いで交代するバトンタッチは、ねむけ状態は引き継がれません

 

エレキフィールド、ミストフィールド

場がエレキフィールドのとき、地面にいるポケモンはねむりやねむけ状態になりません。

ミストフィールドの場合は、地面にいるポケモンは状態異常になりません。ただし、ねむけ状態にはなるため、次のターンにフィールドが解除されると、ねむり状態になります

ダイサンダーダイフェアリーの追加効果でも、これらのフィールドが発生します。

 

しんぴのまもり

5ターンの間、状態異常にならなくなる技です。交代しても効果が続きます。

ねむけ状態になるのを防げますが、あくびを受けた後にこの技を使った場合、ねむりになるのを防ぐことはできません

 

マジックコート

対戦ではほとんど使われませんが、相手から受ける変化技を無効化し、相手にその技を使い返す技です。

この技を覚えるポケモン:ムシャーナイオルブなど

持ち物による対策

カゴのみ、ラムのみ

「カゴのみ」はねむり状態を回復し、「ラムのみ」は状態異常を回復します。

あくびそのものを防ぐわけではありませんが、ねむり状態を回復することができます。

 

かえんだま、どくどくだま

「かえんだま」は自身がやけど状態になり、「どくどくだま」は自身がもうどく状態になります。

先に状態異常になってしまえば、あくびの効果を受けることはありません。

 

特性による対策

マジックミラー

相手から受ける変化技を跳ね返す特性で、あくびを跳ね返すことができます。

この特性を持つポケモン:ネイティオエーフィブリムオンなど

 

リーフガード

天気が晴れの時、状態異常にならない特性です。

この特性を持つポケモン:リーフィアアマージョ

 

スイートベール

自分と味方が、ねむり状態にならない特性で、ねむけ状態にもなりません。

この特性を持つポケモン:ペロリームアマージョアブリボンマホイップ

 

やるき、ふみん

ねむり状態にならない特性で、ねむけ状態にもなりません。

この特性を持つポケモン:バリヤード(ガラル)デリバードヨルノズクパンプジン

 

タイトルとURLをコピーしました