「げきりん」が途中で不発になったら「こんらん」する?【ポケモン剣盾】

ソード・シールド
スポンサーリンク

威力が大きい代わりに、使用後にこんらん状態になってしまう技、げきりん。しかし、こんらん状態にならない場合もあります。

今回は、技「げきりん」について解説します。

げきりんについて

げきりんの概要

げきりん
分類 ぶつり
タイプ ドラゴン
PP 10
威力 120
命中 100
対象 相手1体(ランダム)
効果 2~3ターン連続で攻撃し、その後自分は
1~4ターン「こんらん」状態になる。
  • げきりんは、2~3ターン連続で攻撃する技です。その間他の行動をすることはできません。
  • 攻撃が2ターンか3ターンかはランダムで決まります。
    • 確率は50%と思われます。(検証で50回げきりんを使い、その内24回が2ターンでした。)
  • 攻撃終了後に、自分は「こんらん」状態になります。
    • 「こんらん」のとき、1/3の確率で自分を攻撃してしまいます。
    • 「こんらん」は1~4ターン続きます
  • 同様の技に、ノーマルタイプのあばれる、草タイプのはなびらのまいがあります。

げきりんが中断した場合

げきりんが継続するターン中に技が当たらなかったときは、げきりんは中断されますが、こんらん状態にはなりません。具体的には次のような場合です。

  • まもるで防がれたとき
  • タイプ相性で無効になった時
  • とびはねるなどで技が当たらなかったとき
  • まひで動けなかったり、こんらんで自傷したとき

しかし、げきりんが終了するターンに上記のような状況になった場合は、攻撃が成功しなくてもこんらん状態になります。

こんらんにならない方法

  • 特性マイペースの場合は、こんらん状態になりません。
  • 場がミストフィールドの場合、地面にいるポケモンは状態異常にならず、こんらん状態にもなりません。
  • また、ラムのみキーのみを持っていれば、こんらん状態を回復することができます。
「ねむる」では「こんらん」は回復しないので注意!
タイトルとURLをコピーしました