「おきみやげ」は「クリアボディ」相手でも使える?【ポケモン剣盾】

技データ
スポンサーリンク

自分がひんしになるかわりに相手の能力を下げる技、おきみやげ。この技が効かない相手はいるのでしょうか。

今回は、おきみやげの効果と使い方について、解説します。

おきみやげについて

おきみやげの概要

おきみやげ
分類へんか
タイプあく
PP10
命中
対象相手1体
効果自分はひんしになり、相手の
攻撃・特攻を2段階ダウンさせる。

おきみやげを使うと、自分がひんしになる代わりに、相手の攻撃・特攻が2段階ダウンします。

相手の特性がクリアボディしろいけむりフラワーベールメタルプロテクトの場合、相手の能力は下がりません。おきみやげ自体は使うことができますが、相手の能力は下がらず、自身がひんしになります

    おきみやげが失敗する場合

    まもるで防がれた場合や、みがわり状態の相手に対してはおきみやげは失敗します。相手の能力は下がらず、自分がひんしになることもありません。

    ダイマックスした場合

    おきみやげをダイマックスして使う場合、ダイウォールという技になり、相手の攻撃を防ぎます。

    また、ダイマックス相手にもおきみやげの効果は有効です

    おきみやげを覚えるポケモン

    ソード・シールドで、おきみやげを使えるポケモンは次の通りです。


    ロコン
    (原種)

    キュウコン
    (原種)

    ディグダ
    (原種)

    ダグトリオ
    (原種)

    ディグダ
    (アローラ)

    ダグトリオ
    (アローラ)

    ファイヤー
    (ガラル)
    —–

    ドガース

    マタドガス
    (原種)

    マタドガス
    (ガラル)

    デリバード

    ラルトス

    キルリア

    サーナイト

    エルレイド

    ヨマワル

    サマヨール

    ヨノワール

    ラティオス

    カラナクシ

    トリトドン

    フワンテ

    フワライド

    スカンプー

    スカタンク

    ミカルゲ

    ユクシー

    モンメン

    エルフーン

    ゾロア

    ゾロアーク

    デスマス
    (原種)


    デスカーン

    デスマス
    (ガラル)


    デスバーン

    ヒトモシ


    ランプラー

    シャンデラ

    ナマコブシ

    ヤバチャ


    ポットデス

    バチンウニ
    —–

    赤字はゴーストタイプ以外でおきみやげを習得できるポケモンです。

    おきみやげを使った戦術

    後続の積み技をサポート

    相手の能力が下がった状態で、積み技を持った味方を場に出せば、比較的安全に積み技を使うことができます。

    また、ひかりのかべやリフレクター、おいかぜなどと併用することで、壁ターンやおいかぜターンをできるだけ長く残したまま、後続の味方につなげることができます。

    相手のダイマックス技を回避

    先制でおきみやげを使うことで、相手の技を受ける前に場から退場することができます。相手のダイジェットダイナックルを受けないので、相手の能力が上がることがありません。

    相手に倒されるわけではないので、ビーストブーストで相手が能力が上がることもありません。

    タイトルとURLをコピーしました