PR

【弾の技】「ぼうだん」で防げる技の一覧【ポケモンSV】

スカーレット・バイオレット
スポンサーリンク

ポケモンの技の中には球や弾を使った技があり、それらの技を防げる特性が存在します。

今回は特性ぼうだんで防げる技について解説します。

特性ぼうだんについて

ぼうだんで防げる技

ぼうだんは、弾の技を無効にする特性です。「ぼうだん」で防げる技は以下の通りです。

※の付いている技は、『スカーレット・バイオレット』の現在のバージョンでは使用できません。

技名タイプ威力命中PP
(※)アイスボール
物理
こおり309020
5ターン連続で攻撃し、当たるたびに
威力が2倍になる。
アシッドボム
特殊
どく4010020
10割で相手の特防を2段階ダウン。
ウェザーボール
特殊
ノーマル5010010
晴れの時は炎タイプ、雨の時は水タイプ、
雪では氷タイプ、砂嵐では岩タイプになり、
威力が2倍になる。
エナジーボール
特殊
くさ9010015
1割で相手の特防を1段階ダウン。
エレキボール
特殊
でんき10010
相手より素早さが高いほど威力が上がる。
1倍未満は40、2倍未満は60、3倍未満は80、
4倍未満は120、それ以上は150。
(※)オクタンほう
特殊
みず658510
5割で相手の命中率を1段階ダウン。
(※)かえんだん
特殊
ほのお1001005
3割で相手をやけど。
自分以外の全員が対象。
かえんボール
物理
ほのお120905
1割で相手をやけど。
かふんだんご
特殊
むし9010015
味方に使うと、味方のHPを
最大の1/2回復する。
(※)がんせきほう
物理
いわ150905
次のターン、自分は反動で動けない。
きあいだま
特殊
かくとう120705
1割で相手の特防を1段階ダウン。
(※)くちばしキャノン
物理
ひこう10010015
後攻技(優先度:-3)。
技が出る前に直接攻撃を受けると
相手をやけどにする。
ジャイロボール
物理
はがね1005
相手より素早さが低いほど威力が上がる。
(25×相手のすばやさ÷自分のすばやさ)+1が
威力になる。最大威力は150。
シャドーボール
特殊
ゴースト8010015
2割で相手の特防を1段階ダウン。
タネばくだん
物理
くさ8010015
通常攻撃。
タネマシンガン
物理
くさ2510030
2~5回連続攻撃。
(※)タマゴばくだん
物理
ノーマル1007510
通常攻撃。
(※)たまなげ
物理
ノーマル158520
2~5回連続攻撃。
でんじほう
特殊
でんき120505
10割で相手をまひ。
(※)どろばくだん
特殊
じめん658510
3割で相手の命中率を1段階ダウン。
はどうだん
特殊
かくとう8020
必中技。
ヘドロばくだん
特殊
どく9010010
3割で相手をどく。
(※)マグネットボム
特殊
はがね6020
必中技。
みずあめボム
特殊
くさ608510
相手をあめまみれ状態にし、
毎ターン終了時に
相手の素早さを1段階ダウン。
(※)ミストボール
特殊
エスパー701005
5割で相手の特攻を1段階ダウン。
ロックブラスト
物理
いわ259010
2~5回連続攻撃。

 

ぼうだんで防げない技

以下の技は弾の技のような名前をしていますが、ぼうだんで防ぐことはできません。

ハイドロカノン、ラスターカノン、
ダイマックスほう、きょじゅうだん
キョダイカキュウ、キョダイホウゲキ

 

特性ぼうだんのポケモン

『スカーレット・バイオレット』に登場する特性「ぼうだん」のポケモンは以下の通りです。

ハリマロンハリボーグブリガロン
ジャラコジャランゴジャラランガ

カジッチュ
ガチグマ

 

タイトルとURLをコピーしました