相手の攻撃力を下げる技・特性【ポケモン剣盾】

データ(対戦面)
スポンサーリンク

ポケモン対戦では、自分や相手の能力を上昇・下降させることで、試合を有利に進めることができます。

今回は、相手の攻撃力を下げる技について紹介します。

「攻撃」能力とは

「攻撃(こうげき)」はポケモンのステータスの1つで、物理技の威力に影響します。

他のステータスには、HP、防御、特攻、特防、素早さがあります。

相手の「攻撃」を下げる技

相手の「攻撃」を下げる技は次の通りです。

「攻撃」ランクを下げる変化技

技名
[タイプ]
威力 ダイ
効果
命中 PP
あまえる
[フェアリー]
相手の攻撃を2段階ダウン。
100 20
フェザーダンス
[ひこう]
相手の攻撃を2段階ダウン。
100 15
おきみやげ
[あく]
自分はひんしになり、
相手の攻撃と特攻を
2段階ダウン。
100 10
なきごえ
[ノーマル]
相手の攻撃を1段階ダウン。
音の技。
100 40
なかよくする
[ノーマル]
相手の攻撃を1段階ダウン。
必中技。
20
つぶらなひとみ
[フェアリー]
相手の攻撃を1段階ダウン。
先制技(優先度:+1)。
100 30
くすぐる
[ノーマル]
相手の攻撃と防御を
1段階ダウン。
100 20
おたけび
[ノーマル]
相手の攻撃と特攻を
1段階ダウン。音の技。
100 30
すてゼリフ
[あく]
相手の攻撃と特攻を
1段階ダウンし、
味方のポケモンと交代する。
音の技。
100 20
なみだめ
[ノーマル]
相手の攻撃と特攻を
1段階ダウン。
相手のまもるを貫通する。
必中技。
100 20
ちからをすいとる
[くさ]
相手の攻撃を1段階ダウン。
下げる前の相手の攻撃力分、
自分のHPを回復。
100 10
ベノムトラップ
[どく]
相手がどく・もうどく状態の時、
相手の攻撃・特攻・素早さを
1段階ダウン。
100 20
キングシールド
[はがね]
直接攻撃を受けるとき無効化し、
相手の攻撃を1段階ダウン。
先制技(優先度:+4)。
10

 

「攻撃」ランクを下げる攻撃技

※ダイはダイマックス時の威力

技名
[タイプ]
威力 ダイ
効果
命中 PP
とびかかる
[むし]
80 130 10割で相手の攻撃を
1段階ダウン。
100 15
トロピカルキック
[くさ]
70 120 10割で相手の攻撃を
1段階ダウン。
100 15
ワイドブレイカー
[ドラゴン]
60 110 10割で相手の攻撃を
1段階ダウン。
100 15
オーロラビーム
[こおり]
65 120 1割で相手の攻撃を
1段階ダウン。
100 20
じゃれつく
[フェアリー]
90 130 1割で相手の攻撃を
1段階ダウン。
90 10
ダイドラグーン
[ドラゴン]
10割で相手の攻撃を
1段階ダウン。

ダイドラグーンは、ドラゴンタイプのダイマックス技です。

攻撃を下げられない方法についてはこちら

ランク補正以外で攻撃力を下げる技

攻撃ランクを下げる技ではないですが、結果的に相手の物理技の威力を下げることになる技もあります。

おにび

命中85、PP15の変化技で、相手をやけど状態にします。

やけど状態になると、物理技の威力が1/2になります。

パワーシェア

必中、PP10の変化技で、自分と相手の攻撃・特攻をそれぞれ足して1/2にします。

相手の方が自分より攻撃が高い場合、相手の攻撃を下げることになります。

攻撃力を下げる特性

いかく

場に出たとき、相手の攻撃を1段階下げます。

ソード・シールドで、特性いかくのポケモンは、以下の通りです。


ガーディ

ウインディ

ケンタロス

ギャラドス

ハリーセン

カポエラー

クチート

ボーマンダ

コリンク

ルクシオ

レントラー
—–

ハーデリア

ムーランド

ズルッグ

ズルズキン

メグロコ

ワルビル

ワルビアル
—–

ランドロス
(霊獣)

ニャビー

ニャヒート

ガオガエン
タイトルとURLをコピーしました