【ポケモン剣盾】炎タイプについて【ガラル版】

ソード・シールド
スポンサーリンク

2019年11月15日、ポケットモンスターの新作、ソード・シールドが発売されました。

今回は、今作での炎タイプについて紹介します。

この記事ではガラル地方のポケモンのみを扱います。

今作の炎タイプは25匹

今作で登場する炎タイプのポケモンは、全400匹中25匹

そのうち、最終進化のポケモンは、以下の14匹です。

リザードン キュウコン ウインディ
ブースター コータス ヒートロトム
ヒヒダルマ(ガラル) シャンデラ クイタラン
エンニュート バクガメス エースバーン
セキタンザン マルヤクデ

純粋な炎タイプではないヒヒダルマを抜くと13匹しかいません。

また、複合タイプとなっているのは飛行電気ゴーストドラゴンの7タイプです。

 

タイプ・特性・種族値一覧

名前 タイプ 特性 隠れ特性 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
リザードン ほのお もうか サンパワー 78 84 78 109 85 100 534
ひこう
キュウコン ほのお もらいび ひでり 73 76 75 81 100 100 505
ウインディ ほのお いかく せいぎのこころ 90 110 80 100 80 95 555
もらいび
ブースター ほのお もらいび こんじょう 65 130 60 95 110 65 525
コータス ほのお しろいけむり シェルアーマー 70 85 140 85 70 20 470
ひでり
ヒートロトム でんき ふゆう 50 65 107 105 107 86 520
ほのお
シャンデラ ゴースト もらいび すりぬけ 60 55 90 145 90 80 520
ほのお ほのおのからだ
クイタラン ほのお くいしんぼう しろいけむり 85 97 66 105 66 65 484
もらいび
バクガメス ほのお シェルアーマー 60 78 135 91 85 36 485
ドラゴン
エンニュート どく ふしょく どんかん 68 64 60 111 60 117 480
ほのお
エースバーン ほのお もうか リベロ(未解禁) 80 116 75 65 75 119 530
セキタンザン いわ じょうききかん もらいび 110 80 120 80 90 30 510
ほのお ほのおのからだ
マルヤクデ ほのお もらいび ほのおのからだ 100 115 65 90 90 65 525
むし しろいけむり

対戦面での炎タイプ

ランクバトルで使用率の多いドラパルト、ギャラドスなどは苦手。

逆に、ナットレイやアーマーガアなどの鋼タイプには有利に戦えます。

炎タイプの特徴として、相手の「おにび」が効かず、やけど状態にはなりません

また、「ステルスロック」で最大HPの1/4のダメージを受けます。

 

ダイマックスについて

ダイマックスして炎タイプの攻撃技を使うとダイバーンとなり、「ひざしがつよい」(晴れ)状態になります。

この天候のとき、炎技の威力が1.5倍になり、水技の威力が0.5倍になります。

逆に雨状態では炎技の威力が0.5倍になってしまうので、気を付けたいですね。

 

耐久に難があるイメージの炎タイプですが、ダイマックスすることでHPが最大で2倍になるので、耐久力をカバーできます。

何もしないままやられるのを避けられるようになったことは大きな強化と言えます。ダイマックスレベルの上げ忘れには要注意。

タイトルとURLをコピーしました