【ポケモン剣盾】ポリゴン2を一撃で倒せる技(一撃必殺以外)

ソード・シールド
スポンサーリンク

鎧の孤島にて解禁された、ポリゴン2。しんかのきせきを持つことで驚異的な耐久力を持ち、じこさいせいで回復もできるため、生半可な攻撃では、倒しきることが難しいポケモンです。

ランクバトルの使用率ランキング(シーズン8)ではトップ10に入っており、対策必須となっています。

今回は、ポリゴン2を一撃で倒す方法を紹介します。

ポリゴン2について

ここで紹介する特性や技、持ち物のランキングは、2020年7月時点でのポケモンHOMEの情報を基にしています。

基本情報

タイプ1
ノーマル
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 備考


85 80 90 105 95 60 合計
515



192 145 156 172 161 123
132 142 157 147 112

160 100 110 125 115 80 最遅58
特性 効果
トレース 場に出た時、相手と同じ特性になる。
ダウンロード 相手の防御が特防より低いと自分の攻撃が、
特防の方が低いと自分の特攻ランクが1段階上がる。
アナライズ
(隠れ特性)
自分が後攻の時、技の威力が1.3倍になる。

ノーマル単タイプであり、弱点はかくとうタイプのみです。

通常時では、素早さ以外の種族値は平均的で特攻がやや高い程度ですが、しんかのきせきを持つことで、防御・特防が1.5倍になります。

 

特性

特性の割合は、ダウンロードが61.8%アナライズが20.2%トレースが18.0%となっており、アタッカーとしても動ける型が多く使われています。

 

使用率トップ10の技

ポケモンHOMEの情報から、ポリゴン2がよく使う技を紹介します。使用率の数字は変動するため、参考程度に考えてください。

使用率 技名
(タイプ)
威力 ダイマックス
時の威力
効果
命中
90.3% じこさいせい
(ノーマル)
自分のHPを
最大HPの半分回復する。
57.6% トライアタック
(ノーマル)
80 130 2割で相手を
まひ or やけど or こおり。
100
56.7% ほうでん
(でんき)
80 130 3割で相手をまひ。
100
49.9% れいとうビーム
(こおり)
90 130 1割で相手をこおり。
100
44.2% イカサマ
(あく)
95 130 相手の攻撃の
能力値で攻撃。
100
28.9% トリックルーム
(むし)
5ターンの間、素早さが
低いポケモンから
攻撃できるようになる。
19.8% でんじは
(でんき)
相手をまひ状態にする。
90
17.5% 10まんボルト
(でんき)
90 130 1割で相手をまひ。
100
15.1% シャドーボール
(ゴースト)
80 130 2割で相手の特防を
1段階ダウン。
100
5.8% からげんき
(ノーマル)
70 120 自分がどく・まひ・やけどの
とき、威力2倍。
100

 

主な持ち物

99.7%、しんかのきせきを持っています。まず間違いなく、しんかのきせき持ちです。持ち物ランキングの2位はこだわりメガネで、採用率は0.1%です。

 

ポリゴン2の異常な耐久力

以下に挙げる高威力の技で効果抜群を突いても、確定一発で倒すにはこれら以上の火力が必要となります。

防御特化した場合

性格ずぶとい、努力値をHP252防御252とした、しんかのきせきを持たせたポリゴン2に対して、

ようきエースバーン(A168)の
リベロきしかいせい(威力200)
乱数1発
(85.4~101%ダメージ)
ようきウーラオス(A182)の
こだわりハチマキインファイト
確定2発
(82.2~97.9%ダメージ)
いじっぱりテラキオン(A199)の
いのちのたまインファイト
確定2発
(78.6~93.2%ダメージ)

特防特化した場合

性格おだやか、努力値をHP252特防252とした、しんかのきせきを持たせたポリゴン2に対して、

ひかえめルカリオ(C183)の
こだわりメガネきあいだま
乱数1発
(87.5~104.1%ダメージ)

 

ポリゴン2を一撃で倒す方法

このように圧倒的な耐久力を持つポリゴン2ですが、一撃で倒すためにはどうすればいいか。

答えは、『さらなる高火力で攻撃する』です。

性格補正

先ほどの例で言えば、エースバーンの性格をいじっぱりにすれば、きしかいせいでポリゴン2を確定一発にできます。しかし、そのために素早さを落とすのももったいないし、きしかいせいをいつも最大威力で打てるわけではありません

他の方法も考えてみましょう。

 

能力アップ

ダイナックルを使ったり、つるぎのまいわるだくみなどで能力アップすれば、ポリゴン2といえども、回復が間に合わなくなります。

しかし、攻撃に何ターンもかけていては、他のポケモンに交代されたり、相手から攻撃されてしまいます。次は、能力ランクを上昇する技を使わない方法も考えてみます。

 

天気を利用する

雨状態ではみず技の威力が1.5倍になり、晴れ状態ではほのお技の威力が1.5倍になります。これを利用して、どうにかポリゴン2を倒せないでしょうか。

「さっきは攻撃にターンをかけないって言ったのに、天気を変えるのに1ターン使ってるだろ」という意見もあるかと思いますが、そこは許してください。

特性てきおうりょく(タイプ一致技の威力を2倍にする)を持ったシザリガーが物理ポケモン代表、水タイプ最高の特攻種族値126アシレーヌを特殊ポケモン代表として計算してみます。

雨状態で、防御特化の、きせき持ちポリゴン2に対して、

いじっぱりてきおうりょくシザリガー(A189)の
こだわりハチマキクラブハンマー
確定2発
(71.8~85.4%ダメージ)

雨状態で、特防特化の、きせき持ちポリゴン2に対して、

ひかえめアシレーヌ(C252)の
こだわりメガネハイドロカノン
確定2発
(79.6~94.2%ダメージ)

おそらくこれが水タイプの最大火力(げきりゅうは考慮せず)だったのですが、これだけではまだ足りないようですね。

 

次に、晴れ状態を考えてみます。

ほのおタイプで物理火力最高のポケモンと言えば、ヒヒダルマです。

晴れ状態で、防御特化の、きせき持ちポリゴン2に対して、

いじっぱりちからずくヒヒダルマ(A211)の
こだわりハチマキフレアドライブ
乱数1発
(92.7~109.8%ダメージ)

まだ乱数…もはや一撃で倒せるポケモンはいないのでしょうか。いえ、もう一匹います。最後の砦、晴れ状態で特攻が1.5倍になる特性「サンパワー」を持ったリザードンに期待しましょう。

晴れ状態で、特防特化の、きせき持ちポリゴン2に対して、

おくびょうサンパワーリザードン(C161)の
こだわりメガネブラストバーン
確定1発
(100~117.7%ダメージ)

やりました。ついに、やりました。ここまでして、ようやく確定1発になります。ありがとう、リザードン。

ブラストバーンは次のターンに反動で動けなくなるため、実用的ではないかもしれませんが、オーバーヒートの場合だと乱数1発(85.9%~101.5%ダメージ)です。

実際には特防特化のポリゴン2はそこまで多くは無いと思うので、実用レベルはオーバーヒートで十分かと思います。

 

一撃必殺について

じわれぜったいれいどで一撃で倒すことを考えてもいいのですが、ポリゴン2は特攻がやや高めであり、相手に一撃技が当たるまでにこちらが結構なダメージを負ってしまう可能性があります。

また、トライアタックほうでんといった技を何度もくらうと、状態異常になる確率も上がります。

これらの理由から、今回は一撃必殺以外で、1回の攻撃で相手を倒す方法を考えました。

 

まとめ

ポリゴン2を1回の攻撃で倒すための方法をいろいろ考えましたが、改めてわかったのはポリゴン2の耐久力の高さでした。

実際、無理に一撃で倒そうとしなくとも、75%以上のダメージを与えられれば、自己再生で50%回復されたとしても次の攻撃で倒せます。また、どくどくでじわじわ削ったり、はたきおとすでしんかのきせきを無くすことも有効な戦術です。

しかし高耐久のポケモンを一撃で倒せたときの気持ちよさは、最高です。この気持ちよさを味わうために、今後も高火力を出す方法を追求していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました