【最大960匹】牧場(ボックス)の拡張方法【レジェンズアルセウス】

全般データ
スポンサーリンク

レジェンズアルセウスでは、持ちきれないポケモンを放牧場に預けることで、管理することができます。従来のポケモンシリーズで言う、ボックスにあたります。

今回は、放牧場(ボックス)に預けられるポケモンを増やす方法を紹介します。

ダイパリメイクのボックスはこちら

放牧場の拡張方法

放牧場の使い方

コトブキムラの放牧場で女性に話しかけるか、ベースキャンプにいるギンガ団員に話しかけることで、放牧場にポケモンを預けたり、手持ちと入れ替えるなどの操作ができます。

放牧場の拡張

1つの牧場(ボックス)に預けられるポケモンは30匹で、初期状態で使える牧場は8個です。

ですが、全ての牧場にポケモンを1匹以上預けることで、使える牧場を増やせます。ポケモンを預けてから操作を終了し、再び牧場を操作する画面を開くと、使える牧場が16個に増えます

牧場はさらに段階的に拡張することができ、16個全てに1匹以上預けると24個に増えます。24個すべてにポケモンを預けると、ストーリー序盤では最大で29個まで増やせます。

ストーリーを進めるとさらに拡張が可能になり、最大で32個まで拡張できます。

初期状態
(8個)
1回拡張
(16個)
2回拡張
(24個)
最大
(32個)

これで最大960匹まで、ポケモンを預けられます。拡張できるボックスの上限は、ストーリーの進行度合いで変わります。

牧場を縮小することはできません。むやみに拡張すると逆に使いにくくなってしまうこともあるので、拡張の際はよく考えて行ってください。

 

まとめて逃がす

ある程度ポケモンを預けると、ポケモンをまとめて選んで逃がすことができるようになるので、整理が楽になります。

牧場からポケモンを逃がすと、ポケモンの強化に必要な「ガンバリのすな」などが手に入ります。
タイトルとURLをコピーしました