【ポケモン剣盾】ランクバトルシリーズ5のルール

ソード・シールド
スポンサーリンク

エキスパンションパス・鎧の孤島が発売され、ソード・シールドに新たなポケモンが追加されました。そのポケモンたちが、来シーズンのランクバトルで使用可能になります!

今回は、ソード・シールドのランクバトル、シリーズ5のルールについて紹介します。

シリーズ5のルール

期間

期間は、2020年7月1日(水)13:00~9月1日(火)08:59 です。

使用できるポケモン

ガラル図鑑No.001~397、ヨロイ島図鑑No.001~210のポケモンが使用できます。これらに加えて、コバルオンテラキオンビリジオン、ジュナイパー系統、ガオガエン系統、アシレーヌ系統のポケモンが使用可能です。

また、これらの中でキョダイマックスの姿をもつポケモン全てが、キョダイマックスすることができます。

※ソード・シールドで捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、公式にプレゼントされたポケモン、レギュレーションマークのついたポケモンのみが参加できます。

レギュレーションマークについて

バトルタワー内中央の扉の横にいる人に話しかけると、過去作のポケットモンスターシリーズから連れてきたポケモンの技を忘れさせることで、そのポケモンにバトルレギュレーションマークを付けることができます。

このマークがついたポケモンは、ソード・シールドで捕まえたポケモンしか参加できなかったランクバトルやインターネット大会に参加できるようになります。

ただし、マークをつける際に忘れさせた技で、ソード・シールドで使用できない技は、思い出すことができません

対戦時間

総合時間:20分

持ち時間:最大7分

対戦に出すポケモンの選択時間:90秒

1ターンあたりの選択時間:45秒

 

タイトルとURLをコピーしました