【ポケモン剣盾】アシレーヌの対策

対策
スポンサーリンク

アローラ御三家の1匹、アシレーヌ

特殊方面に秀でた種族値で、水・フェアリーの複合タイプも強力です。

今回は、アシレーヌの対策について、ポケモンHOMEの対戦データも交えて紹介します。

概要を飛ばしたい方はこちらでジャンプ

基本情報

タイプ1 タイプ2
みず フェアリー
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 備考


80 74 74 126 116 60 合計
530



187 138 138 195 184 123
126 126 178 168 112

155 94 94 146 136 80 最遅58
特性 効果
げきりゅう HPが最大の1/3のとき、
みずタイプの技の威力が1.5倍。
(隠)うるおいボイス 自分が使う音系の技が、
みずタイプになる。

特攻と特防の種族値が高く、耐久力のある低速特殊アタッカーとして使われます。アクアジェットも覚えるため、きあいのタスキで耐えてから、げきりゅう込みの先制攻撃というパターンで意外なダメージを受けることもあります。

耐性が非常に優秀で、弱点は草・電気・毒の3つのみ。炎・水・氷・格闘・悪・虫を半減し、ドラゴンタイプを無効にします。

ランクバトル、シーズン5の使用率ランキングでは、13位に入っています。

特性について

  • げきりゅうは、自身のHPが最大HPの1/3以下のとき、水技の威力が1.5倍になる特性です。きあいのタスキと相性が良く、素早さが低いため、先制でアシレーヌにダメージを与えても、その後の反撃で大ダメージを受ける可能性があります。(シーズン5の採用率は97.1%)
  • うるおいボイスは、音系の技が水タイプになる特性です。ダブルバトルでは、ほろびのうたを特性ちょすいの味方が無効にできたりしますが、シングルバトルではほとんど採用されていません。(シーズン5の採用率は0.4%)

 

技候補

アシレーヌが覚える技の中で、採用率が高いものを以下にまとめます。また、ランクバトルシーズン5での採用率が10位以内の技は、カッコ内に採用率を示します。

攻撃技

※ダイはダイマックス時の威力

みずタイプ(特殊)
技名
(採用率)
威力 ダイ 効果
命中 PP
ハイドロカノン
150 150 自分は次のターン動けない。
90 5
ハイドロポンプ
(5.7%)
110 140 通常攻撃。
80 5
うたかたのアリア
(79.8%)
90 130 相手のやけどを回復する。
みがわりを貫通する。
100 10
ねっとう
(13.4%)
80 130 3割で相手をやけど。
100 15
うずしお 35 90 相手をバインド状態にする。
(4~5ターン、ターン終了後
最大HPの1/8ダメージ。
その間相手は交代できない)
85 15
みずタイプ(物理)
技名
(採用率)

威力 ダイ 効果
命中 PP
ダイビング 80 130 1ターン目に水中に潜り、
2ターン目に攻撃。
100 10
クイックターン 60 110  攻撃後に手持ちの
ポケモンと交代する。
100 20 
アクアジェット
(65.2%)
40 90 先制技(優先度:+1)。
100 20
フェアリータイプ(特殊)
技名
(採用率)
威力 ダイ 効果
命中 PP
ミストバースト 100 130 ミストフィールド状態だと、
威力が1.5倍。
100 5
ムーンフォース
(98.9%)
95 130 3割で相手の特攻を
1段階ダウン。
100 15
ドレインキッス 50 100 与えたダメージの3/4だけ、
自分のHPを回復する。
100 10
チャームボイス 40 90 必中技。
15
フェアリータイプ(物理)
技名
威力 ダイ 効果
命中 PP
じゃれつく 90 130 1割で相手の攻撃を
1段階ダウン。
90 10
くさタイプ(特殊)
技名
(採用率)
威力 ダイ 効果
命中 PP
エナジーボール
(63.2%)
90 130 1割で相手の特防を
1段階ダウン。
100 10
エスパータイプ(特殊)
技名
(採用率)
威力 ダイ 効果
命中 PP
サイコキネシス
(16.9%)
90 130 1割で相手の特防を
1段階ダウン。
100 10
こおりタイプ(特殊)
技名
威力 ダイ 効果
命中 PP
ふぶき 110 140 1割で相手をこおり。
あられ時は必中。
70 5
れいとうビーム 90 130 1割で相手をこおり。
100 10
こごえるかぜ 55 110 10割で相手の素早さを
1段階ダウン。
95 15
ゴーストタイプ(特殊)
技名
威力 ダイ 効果
命中 PP
シャドーボール 80 130 2割で相手の特防を
1段階ダウン。
100 15
ノーマルタイプ(特殊)
技名
威力 ダイ 効果
命中 PP
ウェザーボール 50 130 晴れの時は炎タイプ、雨の時は水タイプ、
あられでは氷タイプ、砂嵐では岩タイプになり、
威力が2倍。ダイマックス技もタイプが変わる

100 10

 

変化技

ノーマルタイプ
技名 (採用率)
命中 効果
ほろびのうた
(4.7%)
3ターン終了後に、この技を使った時に
出ていたすべてのポケモンはひんしになる。
それまでに交代したポケモンは効果が消える。
相手のみがわりを貫通する。
アンコール 100 3ターンの間、相手は最後に
使用した技しか使えない。
ダイマックスには無効
エスパータイプ
技名
命中 効果
めいそう
(19.6%)
自分の特攻と特防を
1段階アップ。
ドわすれ 自分の特防を
2段階アップ。
ひかりのかべ 5ターンの間、相手の特殊攻撃の
ダメージを半分にする。
リフレクター 5ターンの間、相手の物理攻撃の
ダメージを半分にする。
フェアリータイプ
技名
命中 効果
つぶらなひとみ
(タマゴ技)
100 先制技(優先度:+1)。
相手の攻撃を1段階ダウン。

 

アシレーヌの強さまとめ

アシレーヌの強さをまとめると、以下の点が挙げられます。

  • 特殊耐久の高さと弱点の少なさ、水+フェアリーの攻撃範囲の広さ、みがわりを貫通する音技
  • のどスプレーとつげきチョッキきあいのタスキなど、持ち物の選択肢が豊富
      • うずしお+ほろびのうたで、逃げを許さずに倒す戦術が可能
      スポンサーリンク

      対策

      アシレーヌへの対策を以下にまとめました。

      高威力の物理くさ・でんき・どく技

      アシレーヌは防御が低いため、物理技で抜群を突ければ、大ダメージを狙えます。

      最適なのはナットレイ。アシレーヌからの有効打はほぼなく、ナットレイ側からはパワーウィップで倒せます。ただし耐久型のナットレイだと、ほろびのうたで倒される危険があります。

      ギャラドスも有効です。ギャラドスもパワーウィップを覚えるうえ、特殊耐久も高いため、パワーウィップが無い場合でも、物理技で押し切れる可能性が高いです。

       

      特殊受けポケモン

      ドヒドイデウォッシュロトムであれば、アシレーヌの特殊技を耐えつつ毒や電気技で削っていくことができます。

      ただしアシレーヌはめいそうアンコールといった補助技も覚えるので、積みの起点にされないように注意が必要です。

       

      データから持ち物を予測する

      シーズン5では、アシレーヌの持ち物は、多い順に、とつげきチョッキ(31.5%)、きあいのタスキ(14.4%)、のどスプレー(12.4%)、オボンのみ(10.5%)、こだわりメガネ(8.2%)でした。

      とつげきチョッキが3割を占めているため、タイプ一致の抜群技でも、特殊技では倒せない可能性が高いです。

       

      おまけ 炎統一における対策

      私は普段、炎統一でランクバトルに潜っています。

      炎技が半減され、炎ポケモンが主に使える草技もソーラービーム(特殊技)のため、アシレーヌを一撃で倒すのはとても難しいです。それでも、なんとか対策を考えてみました。

      マルヤクデ(パワーウィップ)

      素早さ種族値65で、パワーウィップを覚えるマルヤクデが有力です。

      いじっぱりマルヤクデのパワーウィップで、H252アシレーヌを乱数1発(94.1~111.2%ダメージ)。

      素早さに補正をかけない場合、最速アシレーヌに抜かれてしまいますが、アシレーヌを最速にしている人は少ないはず…多分ですが。

       

      キュウコン(ソーラービーム)

      キュウコンのひでりで晴れにすれば、アシレーヌの水技を耐えて、ソーラービームを当てて体力を削ることができます。

      ひかえめアシレーヌのうたかたのアリアで、H4振りキュウコンを確定2発(56.4~65.8%ダメージ)。

      無補正キュウコンのソーラービームで、H252アシレーヌを乱数2発(48.1~56.7%ダメージ)。

       

      エースバーン(ダストシュート)

      たつじんのおびいのちのたまを持てば、無補正エースバーンのダストシュートで、H252アシレーヌを確定1発です。

      技スペースが厳しいかもしれませんが、使用率が高くなっているアシレーヌに対する奇襲として、採用の余地はあります。肝心なところで外すのはご愛嬌。

       

      おわりに

      高い特攻と特防を持つアシレーヌ。先制の物理技でうまく攻めていきたいですね。

      今後も対策を見つけ次第、追加していきます。

      タイトルとURLをコピーしました