「イバンのみ」と「せんせいのツメ」はどっちが先?【ポケモン剣盾】

ソード・シールド
スポンサーリンク

イバンのみとせんせいのツメ。どちらも条件付きで先制攻撃ができる持ち物ですが、同時に発動した場合はどちらが先に行動するのでしょうか。

今回は、イバンのみとせんせいのツメの効果について解説します。

イバンのみの効果

イバンのみは、持たせたポケモンが自身のHPが最大の1/4以下になったときに消費して、そのターンに先制で行動できる道具です。

技の優先度は変わりません。同じ優先度の中で最初に行動する効果です。発動すればトリックルーム化でも先制できます。また、優先度が0以下の技であれば、サイコフィールド下でも無効になりません。

 

せんせいのツメの効果

せんせいのツメは、持たせたポケモンが2割の確率で先制で行動できる道具です。何回使ってもなくなりません。

イバンのみと同じく、技の優先度は変わりません。トリックルームやサイコフィールド下でも効果が発動する点も同じです。

優先度についてはこちら

同時に発動した場合は?

イバンのみとせんせいのツメが同時に発動した場合は、優先度の高い技を使った方から先に行動します。

どちらも同じ優先度の技を選択していた場合は、素早さが高い方から行動します。素早さも同じ場合は、行動順はランダムになります。

タイトルとURLをコピーしました