【ポケモン剣盾】ヨロイビギニングのルール【大会】

データ(全般)
スポンサーリンク

エキスパンションパス・鎧の孤島の発売を受けて、鎧の孤島で登場するポケモンが使えるインターネット大会が、公式で開催されます。

今回は、ヨロイビギニングのルールを紹介します。

大会概要

大会の期間

開催期間は、2020年7月24日(金)09時00分~27日(月)08時59分。

エントリー受付は、7月24日(金)08時59分までです。

ゲーム内のメニューの「VS」→「バトルスタジアム」→「インターネット大会」→「公式大会」から、エントリーできます。

大会開始後のエントリーはできませんので、ご注意ください。

対戦ルール

バトル形式

シングルバトル。

使用できるポケモン

ヨロイじま図鑑No.001~210のポケモンが使用できます。

また、これらの中でキョダイマックスの姿をもつポケモン全てが、キョダイマックスすることができます。

※ソード・シールドで捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、公式にプレゼントされたポケモン、レギュレーションマークのついたポケモンのみが参加できます。

レギュレーションマークについて

バトルタワー内中央の扉の横にいる人に話しかけると、過去作のポケットモンスターシリーズから連れてきたポケモンの技を忘れさせることで、そのポケモンにバトルレギュレーションマークを付けることができます。

このマークがついたポケモンは、ソード・シールドで捕まえたポケモンしか参加できなかったランクバトルやインターネット大会に参加できるようになります。

ただし、マークをつける際に忘れさせた技で、ソード・シールドで使用できない技は、思い出すことができません

手持ちまたはバトルチームに登録するポケモン

3~6匹。

すべてのポケモンは、対戦時に自動的にレベル50になります。

道具について

ポケモンに道具を持たせることができますが、2匹以上に同じ道具を持たせることはできません。

対戦時間

総合時間:最大20分

持ち時間:最大10分

対戦に出すポケモンの選択時間:90秒

1ターンあたりの選択時間:60秒

1日あたりの対戦可能回数:15戦

報酬

勝敗がつく対戦を1戦以上行うと、50BPがもらえます。

ランキング結果発表後、メニュー→ふしぎなおくりもの→バトルスタジアムのごほうびを受け取る で、受け取ることができます。

タイトルとURLをコピーしました